ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
サイダガメジャーデビュー!!!
オドロキの「CIDER LABO Vol.4」からおよそ2か月。

ついにこの日がやってきました。
サイダーガールメジャーデビュー。
それを記念したイベント、「ぼくらのサイダーウォーズ2」へ。
行ってきました。

開演を待つ会場で
ストレイテナーの「ROCKSTEADY」が鳴って、
この世代にもテナーが!って若干エモくなったりしつつ、
はじまり。

群青。
オーバードライブ。

で、いくつかやって、
デビューシングルのカップリング2曲を
立て続けに。
CDで聴いていて、「光って」がなんだか
どうにも好きだったので、聴けてうれしかったです。
音源とは若干違う印象。
また次に聴くことができたら、
もっと違う印象になっているんだろうな。とも。

それからメンバーからコメント。
ベースのフジムラ氏は、
25歳の誕生日までにデビューできなかったら、
別の道に進むことを決めていたそうで、
それがまさかの昨日!(7月25日)で、
本人曰く、昨日はフラゲ日で、CDは世に出ていたから、
セーフ。とのことでした。笑。
劇的。笑。

ほいで、3年前にはじめてライブをした時の映像を
みんなでみて、やせてたね。とか、MC上達しないね。とか、
ほほえましいやりとりがあって、演奏再開。

どの曲をとっても、しっかり楽しくて、
このバンドの音楽すきだわーって、
ちゃんと思える内容でした。
最後は「エバーグリーン」でおしまい。

アンコールで演奏してくれた、
アレンジバージョンの「寝ぐせ」が素晴らしかったです。


これからはじまり。楽しみです。
たくさんの人に聴いてもらえるバンドになるといいな。と。

そんな風。





おわり。





スポンサーサイト
世界のどこかで。
世界のどこかで起こっているコトを知るために、
今年も「世界報道写真展」へ。
Fotor_149949892867416.jpg


今回の大賞は、
駐トルコ・ロシア大使が射殺された事件を捉えた写真。
ニュース映像で見たときを覚えていて、
鮮烈な印象だったのだけれども、
写真をみて改めて"思い出した"感覚がありました。

それがなんだかとてもショックでした。
忘れてしまっているコト、
記憶から遠くなってしまっているコトが。
うまく表現できないんだけれども。

それからいくつもの作品をみてまわって、
どうしてこんなことになってしまうのかとか、
このひとが、このひとたちがなにをしたのか、とか、
敵意とか、憎悪とかの感情について、とかを考えて、
ぐむむ。となってみたり、
仮に今じぶんが、ドゥルルルルっと、
この写真の世界に入り込んだとしたら、
どういれるだろうかとか、
きっとなにもできずにしんでしまうのだろうなとか、
なかなかにしんどい感覚に見舞われました。

だけれども、見ないよりは、見ることができて、
知ることができて、よかったな。とも。

目をつぶったままではいられないし、
もうそういえるくらいな年齢だろうとも思えたし、
なんというか、
きちんと、さまざまを知っていきたいと、
考えていきたいなと。



それにしても、しんどかった。

世界で起こっているコトだ。


おわり。


in fantasia ツアーファイナル‼
アルバム「fantasia」が4月に発売されてから幾星霜。
待ちくたびれて、夏が来る。
それくらいに待っていました。
LAMP IN TERRENさんのツアー"in fantasia"ツアーファイナルへ。

スペシャアプリで配信されるとの予告が
ありつつ、でも私にとっては、最初で最後の"in fantasia"なので、
とにかく、いつもどおり、目の前のライブを楽しもう。と。

で、開演。
大さんの気負いがすごい。
音が、歌詞が、とぶ。。。
チカラのは入りようがすごい。
そして、とぶ。だいぶ。笑。

で、最初のMCで、ガチガチ感を発表。笑。
手が震えてるようにもみえました。
気のせいかもしれないけれど。
ライブ配信の存在がかなりプレッシャーになっていた
感じでした。たぶん。

それでも、曲をすすめていくうちに、
メンバーのMCで笑ったりするうちに、
どうにか取り戻してきた感じがして、
そこからの巻き返しは、さすがでした。

めちゃくちゃ楽しかった。
「heartbeat」が素敵でした。
大好きな「とある日木漏れ陽より」や
「multivers」がうれしかったです。

「地球儀」の間奏、ギターの真ちゃんの見せ場で、
大さんがフロアに降りることで、
(意図的ではないにせよ)
その見せ場を華麗にかっさらっていったところが、
ハイライト。笑。
すごいシーンみたな。って。

あとは、ぱらっちのMCがおもしろかったのと、
あいかわらず健仁さんが客席にとばしてくれる
笑顔がさわやかでした。雑。笑。

秋からのツアーも発表されてたので、
また来ます。

いい夜になりました。最高。





素敵なバンドなんだ。
みんなに聴いてほしいんだ。
素敵なバンドなんだよ。


おしまい。





晴耕雨読。
雨降りの日曜日。
読み進めていた本をどんどん読んで、
夢中。
(晴れてたとしても、畑は耕していないです。笑。)

読み進めるのが早い方ではないので、
時間も進む。

お昼の頃にストーリが佳境に入ってきたので、
ご飯片手にエンディング。
(行儀の向こう側へ。)

日曜日の午前を夢中にしたのは、
黒川博行さんの「螻蛄」。
いつかに読んだ1冊(たしか「国境」。正確には2冊。)が
めちゃくちゃおもしろくて、
このシリーズが大好きになりました。

その期待に違わず、今作もめちゃくちゃ
楽しかったです。
"平日働いて、土日休み"という暮らしからの
異世界感がすごくて、
でもどこかで、遠くないどこかで、
きっとこんな世界があるんだろうな、と
いう感じもあって、そういうのと、
そういうのではない何かとで、
ぐっと入っていけます。すごい。

そのあとは急に切り替えて。

見てみようかと、借りてたDVD。
僕のヒーローアカデミア」。
まだ見始めたばっかりなので、
なんとも言えないのですけれども、
それでも、おもしろい。です。
2巻まで見終わって、続き借りてこよう!って、
思っちゃうくらいに。
さすがジャンプ。

ここからどうなっていくのかな。がすごい。

このテンション維持してきたいな。と。
そんな風。
少なくとも「ピースサイン」がOPになるあたりまでは、
おいかけたい。です。


おわり。

そんな今日の1曲は、「RAIN」。


です。


ほんとうに、おわり。





あるく徳島。
昨日素晴らしかったな。と、
夜ごはんのうどん(コンビニ。エリア限定感あるやつ。)が
おいしかった感じがするな。を連れて、
さらには、大好きな米津玄師さんの地元だ。
というのも、入り込んできて、
フニフニしながら散歩。

眉山へ。
なんで、"眉"の山なのかが
気になっていたけれども、
そういう説明とかは特になくて。
あったかもしれないけれど、見逃して。
とりあえず上へ。

Fotor_149714584992377.jpg
絶賛くもり。
でも風がとてもきもちよくて、
景色をずっと眺めていられそうでした。
あと、ブラタモリで来てほしい。
たくさんの川と山とか、地形について知りたい。とかね。

ゆっくり眺めているのもいいけれども、
ほかにも行ってみたい!が、
つよかったので、下山。
ロープウェイの中で鳴る音楽のくせがすごかったです。
キニナル方は、ぜひ徳島へ。笑。

で、徳島城址へ。
地図を見つつ、到着した城址。
広大な敷地の中を歩く。
エリア内に入ったのは確認したけれども、
本丸跡的なところへのお知らせを見逃してる。
気付いたら、市民の方のランニングコースみたいな
ところをずっと歩いていて、全然つかない。
これ、私が敵陣だったら難攻不落だな。って
勝手に思ったりしてました。笑。
昔は海でした。とか、樹齢何百年の樹です。とかの
お知らせと、水場や花壇でなんらかの生き物をさがすひとたち。
(その人たちにとっては、自然で遊ぶ休日です。)
カムフラージュがすごい。笑。

それでもなんとか、本丸までの道をみつけて、
進行。階段がすごい。森がすごい。
それに負けずに到達。
なのに。なにもない。
びっくりするくらいなにもない。
おじさんが四隅に一人づつ居たくらいです。笑。

へぇぇー。そうですか。と、
確認して、下山。駅へ。
気付いたらヘトヘト。

お土産を買って、帰宅。です。

Fotor_149715900828796.jpg
徳島珈琲さんが売る、阿波おどりブレンド。
センスステキすぎでしょ。笑。

また、なんらかのタイミングでこれたらいいな。と、
そう思っています。徳島。

充実。


おわり。





copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.