ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
またでかける。ライブはじめる。
2週続けて関西へ。
今週はオオサカ。

04LS×サイダーガール。
このツーマンのお知らせをきいて、
行かない。なんてできない衝動。

ということで、2018年のライブはじめは、
LIVE HOLIC vol.15 なんばハッチ。
Fotor_151765721864397.jpg


よくわからない地下鉄を
よくわからないまま乗り継いで、
荷物を置いて、なんばハッチへ。
さらに流れにのって、
よくわからないまま
エスカレーターをいくつか上って、
なんばハッチ着。

あっという間に開演。
サイダーガール。
登場の勢いがすごい。
知さんがめちゃくちゃ楽しそうに、
うれしそうにギターを鳴らしていて、
それがとてもうれしかったです。
あと、ナイトクルージングを
演ってくれてうれしかったです。
(小学生作文感全開。)

続いてフォーリミ。
こちらも登場から勢いがすごい。
でもその勢いに安定感というか、
期待感というか、なんというか、
完全に場の空気が変わって
それにすごく驚きました。
こんなにもか。と。

こんなにもサイダガとフォーリミでは
ちがうのか。と。先輩感。

ほいでそれからはもう夢中。

1曲目はGENさんがそこでうたっているのが、
夢みたいな、現実じゃないような
テレビからでてきたみたいな、
不思議な感覚があったのだけれども、
2曲目からはライブ。
完全に入れてたのしかった。
めちゃくちゃに楽しかった。
ガチ勢が怖くてすこし下がるのだけれども、
もっと行けばよかった。
って、いつもたくさんのバンドで思う。笑。

まさかのdiscordがうれしかったし、
Squallがめちゃくちゃにすてきでした。
(小学生作文感ふたたび)

最高。

大阪まで来て正解でした。

DSC_1052.jpg
ビールがハイネケンだったしね。笑。

YON FESいくかなぁ。
どうしようかな。

とりあえず。またー!


おわり。

スポンサーサイト
CDJでおわり。
ライブ納めに幕張メッセへ。

木村カエラさん。
エネルギーがすごい。
ステージを駆け回り、
伸びやかな声でうたう姿が
かっこよかったです。

フレデリック。
あとから知ったのだけれど、
ギャラクシーステージで入場規制。
勢いがすごい。
こないだのZeppで楽しかったまんま、
めちゃくちゃ広いステージでも、
オドループ。
みんなで踊るのがとてもいい。
そんな空間でした。

ヒトリエ。
リハでチラッと演ってくれた
カラノワレモノがうれしくて、
すでにテンションがすごい。

「絶対的」でスタート。
シャッタードールを挟んで、
フェスでは恒例、
「踊るマネキン、唄う阿呆」
曲前でお客さんを煽るシノダさんの勢いが
(いい意味で)今日もどうかしていて、
その後続く曲たちでも、どうかしたままの
テンションでギターを弾きならし、
かき鳴らし、その姿が素敵でした。とても。

今年は愛の唄をつくりました。というような
wowakaさんのMCをはさんで、
「アンノウン・マザーグース」
この曲をめちゃくちゃライブで聴いてみたかったので、
超絶にうれしかったです。

最後の曲の間奏で、ギターを強烈に鳴らしながら、
よいお年をー!!!って叫んだシノダさんが、
やっぱり素敵でした。笑。
ロックのステージで、よいお年を。のギャップ。
満足。

もうこれで終わりにしても悔いはないな。って思うほど、
満足したのだけれど、もうちょっと。

Mrs.GREENAPPLEをちょっと挟んで、
最後にハイエイタス。
なんでこんなにも聴きたい曲を鳴らして
くれるんですかね。ってくらいに、
"アノ曲聴きたいな"って思ってた曲たちが次々と。
最高。
まさかの新曲を演奏してくれて、それがまた
絶妙に素敵で、好きな感じで。
今年ツアーには行くことができなかったのだけれども、
今日このステージをみることができてよかったです。
ほんとうに。



音楽はすごい。を体感してきました。

2017年の終わり。

来年もまたたくさんの音楽にあいたいと思います。


よろしくお願いします!


Fotor_151454274100731.jpg



おしまい。




初フレデリック!
アルバム「フレデリズム」で
グググっと楽しくなって、
TOGENKYO」でもっと好きになって、
ついにライブへ。ツアーファイナル!

ワクワクがすごい中、開演。
演出に会場が沸く中、メンバー登場。

オンリーワンダー。
知ってるー!うれしい!からの全開。
このリズムめちゃくちゃいいな。って、
好きだな。っていう曲たちが次々で、
楽しいがすごい。

こういうただただノれて、楽しい時間大切。
って、つよく思いました。つよく。

そして、要所要所に入ってくる
TOGENKYOの曲たちがまたいい。


あとは、健司くんの手の振りというか、
動きがなんか惹きつけられるな。と思ってみたり、
すきまに入ってくる
康司くんのうたごえが魅力的だなと思ってみたり、
ギターがめちゃくちゃかっこよかったりしました。
ドラムの高橋さんが加入したおかげで、
ギターの赤頭さんが、"双子の他人"から
"ギタリスト"に昇格したらしいです。笑。

そういうメンバーの関係性とか、
話す感じとかを初めて見れたのもよかったです。


それから、曲ごとに展開される演出がとても
凝っていて、一層楽しさが増す感じがしました。
レーザーめっちゃすごいやん。とか、
映像めっちゃぐるぐるするやん。とか、
けむりめちゃくちゃ出すやん。とか。
そういうさまざまがめずらしくて、
広範囲に感心がめぐるライブでした。すごい。


まぁ、なんやかんや書いてきましたけれども、
とにかく、楽しい!がつよいライブでした。

なんでこれまで来ていなかったんだ!って
思うほどに。

だから、また行きます。

とりあえず、次はCDJ!

またよろしくお願いします!

Fotor_151385801370578.jpg
キネンノキロク。



おわり。
はじまりにたちあう。
ストレイテナーのドラム
ナカヤマシンペイさんが新しいバンド
Zantöを結成して、
その1発目のライブイベントに、
THE LITTLE BLACKも出演するという
ニュースを目にして、
行かない。という選択肢はとれなくて、
行ってきました!

Life of Zantö v.01

ライブに来たのはたしか3回目。
3回目にして、ようやく曲とリズムの感覚が
少しづつだけれども掴めてきて、
ライブがどんどん楽しくなってきています。
THE LITTLE BLACK。
もう次がみたい。

そして、Zantö。
エネルギーの爆発がすごい。
あんなドラムをバチバチに叩く、
怒っているのでは、と思ってしまうくらいに
バチバチに叩くシンペイさんに
びっくりしつつ、次々に鳴る曲が
カッコよくて次第にワクワクが
オドロキを越えていきました。
あとギターがめちゃくちゃにカッコよかった。

あっという間に終わってしまったけれども、
いくつかのシーンがアタマに残っていて、
また聴きにきちゃうな。って、
なんとなく漠然と感じています。

とにかくとりあえず、2018年を待ちたいと思います。
なんらかたくさん準備しているらしいです。


早速1月15日行っちゃう?


おわり。








Fogbound 横浜公演へ。
fogboundではじまり。
この選曲に驚いたのだけれど、
ツアータイトルにもなっているんだし、
そりゃそうか。とも。

で、美しい曲たちが次々と。

ギターを持たず、歌唱に専念する曲が多くて、
左手をうしろにして佇みうたう姿とか、
身体をぐねらせて踊る姿とか、
それが右側のライトに照らされて、
左の壁に映る影とか、目に映るすべてが
うれしかったし、素晴らしかった。

ステージセットは鉄骨で組まれたオブジェっぽくて、
後ろに流れる映像をすこし阻む感じになっていて、
すこしもったいないな。と思っていたのだけれども、
かいじゅうのマーチで、背景がシンプルになって
ようやく気付いた。
かいじゅう(のような)フォルム。
トリケラトプスっぽくてでもちがう、
角がなくて、細身で、背中の丸いような。
グググッと意味が増して、グググッとライブの中へ。


そしておそらく後半戦。
LOSER・ゴーゴー幽霊船・ドーナツホール・爱丽丝あたりの
勢いがめちゃくちゃにかっこよくて。

LOSER終わりに会場内に響いた盛大な笑い声というか、
はっはっはっは。という発声がめちゃくちゃインパクトありました。

Nighthawksではカポの位置まちがえてて、
うたいだして数秒、曲をとめて「4カポでしたー!」って、
やり直すとか、めちゃくちゃに貴重なシーンにも逢えたりして、
そういうのもなんか楽しかったです。とても。


あとは、まさか聴くことができるとは
思ってもいなかったloveとそこに流れた映像が
とても素敵でした。あの映像はまたどこかで見たい。

そして最後のMCで、
このまま5分くらい黙ってたらどうなるかな。って
言ってみたり、えぇーと。あのー。みたいな声で
隙間を埋めつつ、ほんとうにそれを達成させようと
してるみたいな間が、彼自身を全然知らないのに、
なんか、らしいなぁ。と思ってみたりしました。

ほいで、Neighbourhoodでおわるのはずるい。よね。
完璧すぎる。よ。と。


声が、喉が、しんどそうな場面もあったけれども、
それでもライブで聴いた、ひとりでうたう
灰色と青は、最高に美しかったです。



またいつか。


どうかいつか。


この声をライブで聴けますように。




おわり。



Fotor_15132586093667.jpg
ガチャガチャのカプセルが
なかなかあけられないタイプです。
このまま保管。


ほんとうにおわり。


copyright © 2018 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.