ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
唐津。呼子。
本日は。佐賀。唐津へ。

唐津城にのぼり、こちらの海は緑色だなーっと発見しつつ、
午後も早い時間だったので、これからどうしようかな?っというところへ、
ちょうど、呼子行きのバスが到着。

吉田修一氏作品「悪人」の舞台だったのをキオクしていたので、
興味本位で向かいました。

イカで有名な港町は、たくさんのイカ釣り漁船と、干されたイカ、朝市の名残の出店、
強い海風に満ちていました。

晴天に照らされた海がキラキラしてとても素敵でした。
ohashi

のんびり穏やかな時間を感じてきました。

食事にイカ定食をお願いしたら、ほんとうにイカばっかりで、
ちょっと笑いました。
しばらく分のイカを、摂取したと思います(笑)

そんな感じでしたので、おみやげにイカを買う気になれず、
地元サイダー的なものを買ってきました。

「キンセンサイダー。」
cd

明朝にでもいただこうと思います。楽しみです。


さあ、そして明日はどこへ行きましょうか。

スポンサーサイト
難やかんやの帰京。
この週末、およそ3週間ぶりに東京へ帰りました。

・・・が、その道のりは遠かった。。というお話です。

9:00発の飛行機に乗るべく8時前には空港へ。
搭乗するのはANA244便。

244

「244」便という単純な数字の並びにちょっとうれしさを
感じつつ、搭乗口で待つ朝でした。
・・・が、出発15分くらい前に、アナウンス。
「244便は整備の為、出発が遅れます。次のご案内は9時に。」

そういうこともあるよね。っと納得して待つこと15分。
再びアナウンス。
「整備を続けておりました244便は、欠航となります。」
(※アナウンスの内容は、一言一句が正確なものではありません。ニュアンスです。)

そこで「えぇー!!?」っとは言いませんが、ざわつく搭乗予定のみなさま。
9:30の便に若干の余裕がありますので、お急ぎの方は・・みたいな
アナウンスに乗客殺到。
私は、そこまで急ぎではなかったので、のんびりしておりましたが、
でも東京には行きたかったので、どうなるんだろうか?と不安ではありました。

そこでさらなるアナウンス。
「244便に搭乗予定のお客様は10:05発の便へお振替とさせて頂きます」的な内容。

その手続きの為、航空会社の皆さんは走り回っておりました。
憧れがちなお仕事だけれど、やっぱり大変だなー!っと思いつつ眺めておりました。

それから配布されたのが、新たなチケット。コレです。
フリカエ

氏名の欄に注目。フリ カエ 様(=振替さま)っと。
これを発見したとたんに、写真を撮らずにはいられませんでした(笑)
(※私は航空機搭乗にあまり慣れていませんので珍しかったんです。)


そのチケットでいざ出発。


東京も近づいてきた頃、機内に機長さんからアナウンス。
「離着陸する航空機で混雑しているので、当機は大島付近で待機を命じられています。」的な。


あぁそうですか。また遅れますか。。っというのがその時の心象です。
まぁ仕方ないよね。っと思いながら、なんとか東京へ着陸。

さあ、お家へ帰ろうと。電車のホームへ。
・・・が。

地震の影響で京急線は運休しています。


なんということでしょう。



こんなことあります?っと思いながら、モノレールを経て、何とか新宿へ。
総武線へ乗り換えようというタイミングで、何故か非常停止ボタンが
押された音が鳴り響く。

もうこの時点では。「そうですか。そうですよね。」っと、
遅れることすら納得してしまうくらいの交通運でした。

なんやかんやありましたが、午後にはお家に着くことができました。


新幹線の方が早かったんじゃないか!?っと思うような
経験を経て、たどり着いた自宅は、やっぱり出発した時のままで、
でも人がいなかったことを感じされる匂いを発していました。


戻りの便はスムーズでしたが、2週間後に
戻ってくるときは、うまくいくといいな!?っと心から思えた週末でした。

おしまい。
吉野じゃなくて吉野ヶ里。
っということで、行ってきました。

吉野ヶ里、歴史公園。
正直、昨日の夜まで、今日何しようかな?っと考えていたのですが、
帰り道に福岡のガイド誌を立ち読みして、比較的近い距離に、
歴史公園があることを知ったので、思い立って本日、伺ってきました。

吉野ヶ里、概観。
吉野ヶ里2

広ーーーーい公園に、昔からの建築物や遺跡がある場所。
本当、空が広かった。
ミュージックに、堂本剛さんの「縁を結いて」を聴きながら
園内を散歩させて頂くと、なんだかものすごくさまざまなことを感じ、
考える機会となりました。。

また、観光地である一方、近隣の方々の遊び場という感じが、
奈良県の平城宮跡を思い出させました。

今日が、いいお天気でうれしかったです。
いつかきっとまた伺いたいな、と思います。




・・・あ、そういえば、体験プログラムというもので、勾玉をつくってきました。

長方形の石(比較的やわらかめ)を削って削って、
丸みをもたせて、こんな感じになりました。

勾玉。

無心になれた時間、楽しかったです。
ボランティアのおじさんがやさしくて、結構削ってくれました(笑)

大切にします。ありがとう。
福岡の、春。
福岡は、もう桜が見頃です。
こちらにきて初めてのお休みだった昨日は、大濠公園からスタートし、
桜の名所だという舞鶴公園、福岡城跡をお散歩してきました。

その後、公園を後にして、しばらく歩くと天神に行き着きました。

たくさんの桜と公園、観光地から、そう離れていない繁華街。
福岡という都市は、ほんとう、何でもある場所だな!っと感じて来ました。
空港も街に近いこともそう、海もある、ドームもある。なんやかんや、ある。

好きになれそうです。

舞鶴公園の桜。
sakura


そして、本日は、またも観光名所、太宰府天満宮さんへ
お参りして来ました!
昨年のゴールデンウィークに初めて福岡旅行に来た際にも
伺わせて頂いた場所です。

まさか、1年経たずに再度訪れることになるとは、想像もしていませんでした。
運命というのは、おもしろいものです。

こちらも桜が綺麗に咲いており、また梅の花?もちらほら開いておりました。
美しい景色に出遭えた今日に感謝します。ありがとうございます。

名物梅枝餅は食べませんでしたが、「えん餅」という
お土産を見つけて、ご縁を感じずにはいられなかったので、ひとつ
買ってきました。

えん餅。
goen


なんやかんやありまして、引っ越すことになりました。福岡に。
これからも宜しくお願いしますね、福岡さん。

私はあなたを好きになれそうですよ(笑)



copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.