ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
奈良タビ。吉野。
っということで、初!吉野へ。

朝6時くらいに出発して、到着したのは、正午近く。。
遠かった。。でも、素晴らしかった!

hihan
お彼岸に、彼岸花を見たのはじめてかも、なんて思いつつ散歩して、目的地まで。

青空の下、金峯山寺へ!ものすごいカッコイイ建築でした!
修行体験者さんのお経奉納?みたいな場面にも出会い、満喫してきました。
kinbusenji

それから、吉水神社さんへ。
春の桜の時期には、この場所から素晴らしい展望が
見られるそうです。その名も「一目千本。」
hitomesenbon
いつか春に訪れたいものです。

休憩の甘味はさくらソフトクリーム。
予想を裏切り、とてもおいしかったです。また食べに来たいくらいに。
soft


夜は、飛鳥へ!「光の回廊」というイベント!!
村の主要な観光スポットにろうそくを灯したこれらが並びます。
aska

村全体が幻想的!なのです。ますます飛鳥が好きになります。


参考までに。高松塚古墳では、こんな感じ。
takamatsuduka

もとの画像はこちら。
kotae

石舞台もライトアップされてて、いつも夜来れればいいのにな!?っと
ishibutai


初めてづくしの体験ができました、一日目!
次の日は室生寺へ伺いました!

その様子は、また次回!


っていうか、飛鳥がどんどん好きになってます。。
スポンサーサイト
興味がひとつ。
増えたお話。

23~24日にかけての1泊2日で、奈良へ行ってきました。

その道中、お供にした書籍は、
建築様式の歴史と表現」と、「奈良の寺」。

ひとつは、お寺の建築様式の細かな説明と、建てられた時代背景から読み取る
表現の意味について、細かに説明された本。

もうひとつは、奈良のお寺さんが建てられた背景・経緯、経過をまとめたり、推察したりした本。


何年か前から、奈良によく行く(“よく”といっても年平均2回くらい。。)ように
なって、たくさんのお寺さんや神社さんにお参りさせて頂く機会が増えました。
そうした状況下で私が特に興味をひかれたのは、仏像でも歴史でもなく、そこにある建物でした。

複雑に組み込まれた構造のお寺さんの軒を眺めると「どうなっているんだろう」っと
思うほかに、なんだかドキドキワクワクする感情がみつかりました。

さっき見たお寺さんの構造と今見ているお寺さんの構造は、ちょっとちがう。とか、
彫刻の文様があるとかないとか。その種類がちがうとか。
東北にあるお寺と、奈良・京都にあるお寺と、九州にあるお寺は、全然造り方がちがうとか。

なんだかそんなことが妙に気になって購入していた本たちです。
でも、なんだか始めるきっかけがなくて”積んどく”本になっていました。

それをやっと読む機会が訪れました。きっかけをくれた奈良の道中で。


いずれもわかりやすい!っというような内容ではないのですが、
新たに芽生えた興味に水を与えてくれる素敵な内容でした。

今まで巡ったお寺さんたちをもう一回“サラ”で、見直したい気分の今です。




「裳階」とか「雲肘木」とかを知ってても、モテないし、仕事に活かせるわけでも
ないけど、なんだかワクワクする興味がひとつ増えたっということが、
とてもうれしいです。

なので、綴ってみました。

ありがとうございます。


おしまい。



写真でめぐる阿蘇。
っということで、続きです。

jinjasan
まずは「阿蘇神社」さんへ!

お参りの後、フラフラしていると、こんな看板。
meguri
水に縁のある地と、了解。そうすると見えてきます。

こんな感じが。
izumi  mizu 龍命泉

こんなのも。
hikosan bungou
猿田彦大神              文豪の泉


それらを経ての、阿蘇。
aso
自然がすごいのです。壮大です。


お土産は。
present
カレーです。大好きです。
左から、「阿蘇高原トマトカレー(トマト)」「さくらジャワカレー(馬肉)」「タコカレー(タコ)」です。
そして、たこめしの具(お米と一緒に炊く方式。)


以上。

おしまい。ありがとうございます。

次は奈良!
写真でめぐる天草。
っということで、忘れないうちに「天草編」です。

まずはドライブで出会った晴天と海。
seiten taigan
青。素敵杉。

そして、名産たこを使ったたこ焼き!(塩味)
takoyaki
振り返ってみると、マヨネーズ味でした(笑)


そして、天主堂へ移動中、神いそう。っと思っちゃうような雲間からの光。
kamiisou

そして、崎津天主堂(左)と大江天主堂(右)。
sakitsu  ooe
この時はすっかり雲っておりましたが、しっかり観光してきました!


帰り道。遠くに暮れ際の光を発見。
yuugure01 yuugure02
曇天だって、見どころはありますね、自然。さすが!




・・・そして、見つけてしまいました。まさかの。
time
タイムトンネル!!!!

天草にあったみたいです。だけど、入ってみる勇気はありませんでした(笑)

以上。おしまい!

つぎは阿蘇編です。


天草、阿蘇。そしてドライブ。
予告通り、行ってきました!
再びの熊本へ。

台風の影響を心配しつつも、きっと大丈夫!っ
と言い聞かせて(自分に)、出発!

天草までの道のりは、ほとんどまっすぐの道で、
そして多くは海岸線。

曇りではありましたが、とてもテンションの上がる
ドライブを過ごしました!

走っている途中、やたらと「たこやき」屋さんが
目につくなー!?っと感じでいて、
サービスエリア的な所に止まって納得。

たこが名産な土地だそうです。

なので、昼食はたこ焼きにしました。塩味。

そして、崎津・大江の天主堂を巡り、
熊本市へ。



休息。1泊。


明けて、今日は阿蘇へ!

出発!!!と意気込んだものの、
エンジンがかからん。。キーが回らない。。

原因は「ハンドルロック」。。
朝から変な汗かいて、あせりました。
っていうか、それに気づかない私がハンドル握っていいのかしら。。

とかいいつつ、でも出発!

途中のセルフガソリンスタンドでも
なんやかんやありつつ。。

でも、無事(??)阿蘇へ!!


素晴らしく壮大な緑に出会ってきました!


事前計画は、天草だけだったのですが、
阿蘇まで足を延ばして正解でした。

すごい楽しいドライブ休日となりました。

ありがとう、熊本県。


たくさん写真を撮ったので、後日アップします!

以上。まとめ。

でした。


来週は奈良へ!


いま、ふたたびの。
熊本。

っということで、先週思い付きで行ってきた熊本に、
この連休の一部を使っていくことにしました。

若干お天気が不安ですが、歴史の教科書でみんなが学んだ
天草”へ行きたくて。


台風さん、ゆっくりすすんでください!を祈る今日です。


以上。おしまい。
熊本城。
っということで。
なんとなくどこかに行きたくて。でも遠出は連休に任せているので、
あまり遠くに行く。というのもむずかしい。。

そんなタイミングの今日。

駅で路線図をみて勢いで決めました!
ticket

熊本へ!

初!九州新幹線!!祝!!


・・・乗って早々。
熊本といえば!?の問答開始。

で、一番初めにでた熊本城へ!
shiro01

さまざまなパターンで(笑)
shiro02

満足!


したので、終了です。熊本駅は白くて素敵な外観でした。
kumamoto



次の連休、本当は和歌山県は、熊野三山をめぐる計画だったのですが、
いったん中止です。

なので、熊本・天草か、宮崎県あたりに行こうかな?っとなんとなく考えております。

日本全国、行ったことのない所ばかり。
旅へのワクワクが止まりません!



copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.