ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
ステキな金縛り。
を観に行って来ました!!

楽しかった!!のは、もちろんですが、
それよりなにより、深津さんがめちゃくちゃカワイかったのです。

あとは、再三、声をあげてしまうほどのおかしさと、
出演者の豪華さにつきます。

ゼヒ!!観てください!そして、エンドロールも最後まで!!


西田さんも阿部さんも、中井さんも、
浅野さんも、篠原さんも、市村さんも、生瀬さんも、
竹内さんも、梶原さんも、小日向さんも、
もっとみんなみんな、すごくたのしく
彩ってくださっています!!


DVDもいいけど、やっぱり大きいのがいいと思います。


ぜひ!




ほんとうに、ゼヒ!

スポンサーサイト
モダンタイムス。
伊坂幸太郎。
モダンタイムス。


今日読み終えました。

やっぱりすごい。


なんだか今作は度を越した暴力を描くところが多くて、
怖かったのですが、読むことをやめられませんでした。

読み続ける勇気はありました。


たぶんもう監視は始まっているんだろうけど、
小さな目的のために目の前を生きていこうと思います。

以上、おしまい。

鹿児島。桜島。
10月10日。朝4時起床。(正確には酔っぱらってのど乾いて起床。。)

その妙なテンションで、二度寝を選択せずに、身支度。
出発。

高速バス乗り場へ。


行先は、鹿児島中央駅。
6時。バスは定刻通りに発車。


到着は10:00少し前。
kagoshimatyuo



朝食を採りながら、プランを立てよう。っと思っていたはずが、
気付けば(いや、意図して。)観光循環バスに乗っている。

循環バスの運転手さんが、流暢に、面白く観光地を説明してくれてました。
車内は笑い声に満ちてて、素晴らしいな!っと。さすが、プロ。

私はといえば。目的地未定。

だから、海を目指すことに。


そして、海。
umi_kagoshima


桜島へのフェリーを発見。料金150円。

だから乗る。

そして桜島。
sakurajima


道を歩いて気付く、火山灰。
hai

そうか。活火山。


そして、「月読神社」さんという素敵な名前の神社さんに遭遇。
なので、お参り。
tsukuyomi


そして、鹿児島へ戻る。

循環バスの運転手さんの案内を聞いて、うすうす気付いてました。
西郷さんとか、幕末の歴史への自分の興味のうすさに。。

なので、他に見たいところも思いつかず。。

鰹のお弁当をかって、九州新幹線にのって、帰ってきました。とさ。



鹿児島の印象は、桜島と、バスのルールがよくわからん!っという2点でした。


あまりに弾丸過ぎたので、“旅”じゃなく、“思いつき”カテゴリです。


以上。おしまい。


九州は残すところ、宮崎、大分!!です。



僕たちは世界を変えることができない。
カナーリ、久しぶりに映画を観に行ってきました。

それが、このブログのタイトル。

大学生が、カンボジアに学校を建てよう!っと
計画して、それを実現するまでの話。

少し前に、原作を読んでいて、実写では、どんな感じになるんだろう!?っと
気になってはいたものの、なかなか行くこともなかったのですが、
遂に見てきました!!!!


感想は。
一人でも多くの人に見てほしい。作品。でした。

カンボジアという国を知る機会を提供してくれている作品で、
主演の向井理さんが、カンボジアのなんらかの大使に選ばれるのも
理解できるような気持ちです。

ストーリーの中に、メインの大学生たちが、
カンボジアへ行って、現地を知るっという箇所があるのですが、
そこは、もう、映画というかドキュメンタリーというか。

なんだかとってもすごかったんです。


見終えて鏡をみると、すれ違う人に、あぁこの人は泣いたんだなーっと
気付かれるくらいの感じで、泣き腫らした目になってました(苦笑)


でも、とってもよかった。


終わる前に、観に行ってください!

僕たちは世界を変えることができない。
博多でライブ!!
っということで、福岡に引っ越してきてミュージックでは初!!
ライブに行ってきました!!10月1日に!

アルバム、「ファンファーレと熱狂」の1曲目“1984”で、
完全にはまったバンド、andymoriさんです!!

その日は土曜日で、朝からなんじゃかんじゃ予定があったのですが、
夕方のライブが楽しみすぎて、全部妙なワクワク感の中で過ごした楽しい一日でした。

で、本編、ライブはというと。
やっぱり楽しかった!!ありきたりですが、それに尽きます。

聴きたかった曲、“1984”も演ってくれたし、
めちゃめちゃ騒いだし、MCがほほえましかったし、
壮平くんの声はやっぱり素敵だったし、
リズム隊ふたりの演奏風景がとても楽しそうだったし、
でっかい声で唄えたし。

もう十分。大好きです。


あとは、ヴォーカルの壮平くんの地元が福岡らしく、地元ー!って、
話してくれたり、寛くんの地元はアメリカだとか、
健二くんは伊賀出身で、忍者の末裔だとか、なんやらかんやら。

全部楽しかったのです。

だからまた次、行くことに決定しました。

まんまとファンです。


ありがとうございます。



奈良タビ。室生寺。
っということで、若干間が空きましたが、
奈良の2日目を。

兎に角行ったことのない場所へ行きたくて、室生寺へ。

駅について、気付く。お寺へ向かうバスが1時間に2本くらい。。
40分くらい待ち。道のりは7キロ。。

迷わず“歩き”を選択!!見たことない景色を見たくて。

で、さっそく発見。写真が荒くて、削れた岸壁にしか見えませんが、><
岩肌に仏様?のような文様が刻まれてました!スゴイ!
hotoke

また、途中、台風の爪痕を目撃したりも。。
tsumeato.jpg tsumeato2
爪痕1。             爪痕2。

そして、バスを選択していれば、乗ってたであろう便に
追い越されつつも、ナントカ到着!

室生寺さん。
工事?のおじさんみたいなのが入ってるのはご愛嬌。
muroji

五重塔は素敵でした。
開示されている最少の五重塔?らしいです。
muroji5

行きでへとへとだったので、帰りはバスで、無事に(笑)

奈良楽しいです。

日本楽しいです。

もっともっと。


copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.