ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
続。遠足。
すこし間が空きましたけど、遠足の続編です。

2日目は。京都!へ。
kyoto_t.jpg


祇園祭り。でしたよ。

あっっつい京都さんで、高校の修学旅行以来のトモダチと
歩きました。

感動は、さすが!の宵山!!です。
yoiyama.jpg

見れて、相当うれしかったです!
(森見先生読者です!)


飽きるまで歩いて、食事へ。

食事といっても酔っ払いメンツです。
またしても!?京都の楽しい飲み屋さんで酔っ払い。


明けて、翌日。
ザ。修学旅行です。
kiyomizu.jpg

清水先生をお参りして、修学旅行を楽しみました!


やっぱり楽しい西の京。です。
住みたい(笑)


また、来月!行きまーす!



おしまい。
スポンサーサイト
ENTERTAINMENT!!
っということで、本日、2012年7月18日発売です。

SEKAI NO OWARIさんの新しいアルバム。
「ENTERTAINMENT」です。

1周しましたところです。

が、これ、ほんとう、すごいアルバムです。

曲順が素晴らしい。

〝シングル曲をすべて含めた″っということで、すこし、まとまるのがムズカシイ?んじゃないかなっとか、
思ってみたこともありましたが、まったく無用。でした。

一編のエンターテイメント。サイコウです。


「The Entrance」で入場して、「スターライトパレード」でお出迎え。
そのままの勢いで「ファンタジー」。

そこから命をうたう、「illusion」。
それから「不死鳥」「天使と悪魔」につながる流れ。
両極。

ココからが私的に、ニヤリ。とさすが!の連続の曲順です。

相対的に平和をうたう「Love the warz」
そのあとに「Never Ending World」が来たのは、もうコトバにできない驚きっというか、なんというか。
でもバチンとはまる流れです。

そして、「生物学的幻想曲」。
ここに来ますか!?いや、ここしかないですね!っという配置です。


そして、なかじん先生のうたう「TONIGHT」、そして続く「yume」

「花鳥風月」を経て、「炎の戦士」。

この「炎の戦士」での、なかじん先生のメインボーカルに深瀬さんの
ハモりが素晴らしすぎて、さぶいぼ立ちました(笑)

そのあとにくるのが「Fight Music」。
ストーリーが出来過ぎです(笑)かっこよすぎ。


それから、「眠り姫」、「深い森」への終盤。


これまでのシングルたちはこの「ENTERTAINMENT」のために
創られたんじゃないか?っというくらい、全編通して素晴らしい流れです。

聴く前の懸念はどこえやら。


さすがSEKAI NO OWARI さん。

期待を超えてくれました。


なにかの雑誌で、深瀬さんは「勝ったものが正しい」に近いニュアンスのことを
話していたので、このアルバムで、勝ってほしいです。



みんな聴いてください。

宜しくお願いします。

遠足!トーキョー!
っということで、遠足です。
行ってきました!初日は、トーキョー!!

午前中、少し自由時間を作って、「世界報道写真展」へ行ってきました。

昨年は行くことができなかったけれど、今年はいいタイミングでの
東京旅行となったので、行ってきました。

見ないと知れないコトがたくさんあります。

なので、こういう展示がとてもありがたく、そして、さまざま考える機会にもなります。
やっぱり、行けてよかったです。


そして、観光!です。
ココです。
スカイツリー!

スカイツリー!!

そして、ソラマチ。

サザエさんを食べました(笑)
sazae.jpg
下町名物、もんじゃ味。美味しかったです。

そして、お店にはまさかのアナゴさんが来店していました。
「一緒に写真が撮れます。」という案内もむなしく、手持ち無沙汰な彼です(笑)
anago.jpg


そのほか、なんやかんやお店をめぐって楽しかったです。
おみやげとかではなく、「nanoblock」とか買っちゃいました(笑)

さまざまなお店があって、とても楽しめました。


行列の〝待ち時間″に負けて、上らなかったけれど、
いつか、展望台へ行きたいな。っと思っております。

そのあとはトモダチと東京で、酔っぱらい。 の巻きです。


遠足2日目は西へ。

乞うご期待!?

遠足。
に行きます。今週末。

「遠足。」

こんなワクワクする響きがありますか?


ちょっとした〝思いつき″から、実現しました。


こんなノリに付き合ってくれるトモダチサイコウ。

そして、思いつきで旅に出られるオトナってサイコウ。

素晴らしい。



さて、おやつはいくらまでにしましょうか。



本日、以上。

おしまいです。



オーサカ!
amazarashiさんのライブの後、高校の修学旅行以来で、
大阪の街を歩いてきました!

といっても、大阪って、見るところが思い浮かびません。。
飛行機までの時間、何をしようかなー。っと考えた末。

修学旅行みたいなコトをしよう!っと思いました。ベタな大阪を巡る旅。


もちろん初めはココですね。
IMG_20120701_100233.jpg

本当の修学旅行でも写真を撮った記憶があります。
それ以来の道頓堀でした。


それから、入り組む街を歩いていたら、みつかりました。
なんばグランド花月さん。
IMG_20120701_101417.jpg
たしか、修学旅行はここで、新喜劇をみたキオクがあります。

修学旅行、自由時間、この辺りをウロウロして、集合場所がわからなくなって遅刻した
思い出があります。
いま、歩いてみると、これだけ道が入り組んでたら、そりゃ迷子にもなるよね。っと
いまさら納得したりもしました。

あと、NMBさんの公演?か、なんかに並んでいらっしゃる人とかをみつけたりして、
影響力のすごさを見たりしました。

最後はココです。
IMG_20120701_111756.jpg

修学旅行のキオクはありませんが、関西に来る機会があった時にはいつか、行ってみたい!っと
思っていた場所です。

「新世界」の空気を感じる時間はなかったのですが、通天閣の足元まで行けたので、
満足しております。


大阪の最後にスタンダードブックストアさんにはじめて、行って、楽しくて、また来ようと
心に決めてきました。


おもしろかったです。大阪。

また行きます。


以上。ありがとうございます。



amazarashiさんに会いに。大阪へ!!
っということで、行ってきました!!
amazarashiさんのライブ!

どんなライブになるのか、まったく想像のつかないまま、
興味だけを持って、行ってきました。


満員御礼。
「お客さんが入りきらないので、できるだけ、前へ詰めてくださーい。」っという
スタッフさんの声が何度響いたか。

そして開演。

ステージの一番前には後ろが透けるスクリーン。
そこに投影される映像と、そのスクリーンの後ろで奏でられる楽曲。

確かにCDで聴いた声。うたごえ。
そこにいるのに見えない(見えずらい)彼。

後半、曲の初めに少しだけ語る声。コトバ。


聴いたコトない(たぶん)新しい曲も演ってくれました。


音楽と映像。
その両立によって成立する表現。ライブ。作品。を目にすることができました。

初めての体験でした。
新しい体験でした。



これからも彼の作品は聴きたいと思います。

ありがとうございました。

以上。おしまい。

copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.