ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
さむい。
夏がおわるー!


スポンサーサイト
8月15日。70年。
2015年8月15日。

70年。平和を祈って。


穏やかに。



おわり。

夏休み!京都!続き!
っということで。つづきです。
京都で2日目。

IMG_20150812_141513.jpg
この度の目的と言ってもいいくらいの場所。
下鴨神社さんの納涼古本まつりです。

ふつうの本屋さんもたくさん行きますけれども、
この古本まつりさんは、想像を超えた棚だし。というか、
無秩序。くらいの勢いで、あらゆる分野の書籍と出逢えるので、
とても楽しい場所です。

知らない世界の本の背表紙を見て回りながら、
さまざまな想像をめぐらせて、ふだん使わないアタマを
キュルキュルさせて、さんざん散歩してきました。

楽しかったです。とても。
そして、疲れもしました。とても。笑。


DSC_0074.jpg
もちろん下鴨神社さんにもお参り。

みなさん本に夢中なのか、境内は意外にすいていました。


それから、北野天満宮さんへ。

キュルキュルしたアタマが、もうすこしよくなりますように。と、
お願いしてきました。


古本まつりに時間を費やした結果、
今回の京都奈良旅はこれで終了です。

DSC_0085.jpg
何度来てもつい撮ってしまう京都タワーさんとさよなら。


夏休みはまだまだ。
楽しいよ。夏。


おしまい。




夏休み!奈良!京都!
っというコトで、行ってきました!
なつやすみのはじまりに、奈良へ!京都へ。

まずまっさきに向かったのは、奈良は当麻寺さん。
いつかの"うましうるわし奈良"のCMをみて、
ずっと気になってはいたけれど、
なかなか行けなかったお寺さんです。

まつられている曼荼羅をみて、
とても不思議な感覚になってきました。

なかなか遠かった(京都から1,010円)けれど、
行くことができてよかったです。
Fotor_143926902039425.jpg


それから戻って京都。
DSC_0066.jpg
何度来ても、何度通っていても、どうしても撮っちゃう。
京都タワー。から、高台寺さんへ。
"百鬼夜行"展。というなんとなくキニナル響きをみつけていたので。

DSC_0068.jpg
夕暮れ時のええ感じの景色にも出逢えました。

初めて見る"百鬼夜行"の巻物は、
おもっていたより、ポップな感じで、かわいらしかったです。
妖怪。おもしろい。
またみたいな。と思うくらいに。


そんな感じで、夏休み1日目を終了。

暑さと、移動距離とで、ヘロヘロだったけれど、
とても楽しいなつやすみの始まりになりました。

つづきはまた。



おしまい。



8月9日。70年。
2015年8月9日。

70年。平和を祈って。



蝉の声が鳴り響く、暑い1日。


高校球児の熱い試合をみて、過ぎ去る日曜日。

長崎の創成館が9回裏のサヨナラで、勝ちました。

地元新潟の中越高校が9回裏のサヨナラで、負けました。


そういう一喜一憂を、大切に、ふつうに、
過ごせる平和を、今を、これからも。



さて。サザエさん。



おわり。

8月6日。70年。
2015年8月6日。

70年。平和を祈って。




武器や兵器ではなくて、”弾薬”だ。とか、
そのときの”主観的な判断”だ。とか、
時の権力者がどうにでもできるような、
そんな未来へ向かうような、
いやな空気というか、現実が広がっているような
気がしています。


来年も再来年も、さらに70年先も、
平和な日本で、平和を祈れる現在で在れたいと思います。


平和に地元の高校球児を応援できる時代を
守りたいと思います。

おわり。



宣誓

1915年8月、第1回全国中等学校優勝野球大会が始まりました。

それから100年間、高校野球は日本の歴史とともに歩んできました。
この100年、日本は激動と困難を乗り越えて本日の平和を成し遂げました。
このような節目の年に聖地甲子園で野球ができることを誇りに思い、
そして支えていただいたすべての方々に感謝して全力でプレーをします。

次の100年を担う者として、8月6日の意味を深く胸に刻み、
甲子園で躍動することを誓います。


(2015年8月6日 甲子園開会式 選手宣誓)

ひたちなかでフェス!!!!
っというコトで、ついに!行ってきました!!

DSC_0037.jpg
ロックインジャパンフェス!です。

早朝に出発して、到着した時間には、すでに晴天!っというか、
暑いくらいの気温でした。初!のひたちなかです。

トップバッターでみたのは、ゲスの極み乙女。さん。
GRASS STAGE。
ヴィジョンに映った客席というか、お客さんエリアの映像が、
すさまじく(広く、多く)て、それに感嘆する一方で、初めて見る、
ゲスさんのステージがとても楽しかったです。

それから、川谷さんが楽しそうに、熱中して、ギターを弾く姿が、
なんとなく意外で、でもとてもすてきでした。
(さまざまなバンドでさまざまな役割を担っている印象だけれど、
やっぱりギター少年だよね。みたいなトコロ。が。)


それから、きゃりーぱみゅぱみゅさん。
きゃりーさんの音楽の前では、
みんなただただ、たのしそうに振り付けを(それ以外でも)、
おどっていて、すばらしく平和なシーンでした。
DSC_0039.jpg
昼ビールキメちゃいました。笑。


そして、くるり。
「暑い」と言わないと宣言した岸田さん
が今日は「あったかいねぇ」と、
表現する姿にさすが!っと思いました。
勝手に。笑。
昼下がりにひびく岸田さんのうた声は、
とてもすばらしかったです。

それから、東京カランコロンさんへ。
"灼熱"の表現がまさに思い浮かぶくらいの
炎天下でしたけれども、とても楽しかったです。
アルバム「UTUTU」聴いててよかった。
笑うドッペルゲンガー」が聴けたのも。
演奏中に、いちろーさんのリミッター外れる感じがとても好きです。笑。
あと、OL風の姿で、謎な行動をしていた
ベースの人のキャラクターが、
めちゃくちゃ気になったので、
今度、またライブに行ってみようと思います。


それから、木村カエラさんのステージ。
「sonic manic」が鳴り響くところへ。
知っている曲も、知らなかった曲もあるけれど、
そんなこと関係ないくらいに全般で、
うつくしく、たのしいステージでした。
「TODAY IS A NEW DAY」が、めちゃくちゃうれしかった。

そのあとはSpitz先生のステージ。
ほんとうに存在しているんだな、草野さん。笑。みたいな、感じと、
ここまで育ってくる間にさんざん聴いたたくさんの曲たちが
目の前で、生耳に響いてくるのがフシギな感覚でしたけれども、
ステージで、鳴っている音が、ほんとうに素敵でした。

パーティーミュージック、SOIL&"PIMP"SESSIONSさんの
最高に盛り上がるステージを経て。

遂に。

米津玄師さんのステージ!です。

真っ白な衣装で登場した米津さんの1曲目は、
「ゴーゴー幽霊船」
初めの”1.2.3!”の声にチカラを感じました。とても。
それから、「駄菓子屋商売」。
ハンドマイクで、おどりながらうたう米津さんが、やっぱり今日も、ステキでした。
ただただ、ファン。笑。

まさかの来年のツアー発表とか、
まさかの「パンダヒーロー」とか、
まさかの「マトリョシカ」とか、
からの、まさかの「アイネクライネ」とか、
まさかの、まさかの、新曲「アンビリーバーズ」とか、
もう、全部。全部が、サイコウでした。
ただただ、ファン。笑。


小学生の絵日記みたいですけれども、
素晴らしい!とか、楽しい!とか、素敵!があふれた1日でした。


DSC_0054.jpg
最後に素敵な花火を見て、おしまい。



なんで、今まで来なかったんだろう。
ロックインジャパン。


また来よう。行こう。っと思った、夢みたいなほんとうの1日でした。









一夜明けてもいまだにへらへらしています。笑。

今度はみんなで行きましょう。




おわり。


copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.