ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
豊洲でNO NUKES!!
っというコトで。
今年も行ってきました!NO NUKES 2015です。

日常をすごしていると、
忘れてしまう、意図せずとも離れてしまうようなコトを
ちゃんと忘れないために、思い出すために、考えるために。
意思表示のための行動。です。
そして、もちろん、楽しむために。

開演にはどうにも間に合わなくて、
ちょうどトップの在日ファンクさんが撤収するあたりで到着。

はけていくハマケンさんを見送って、
a flood of circleさんの登場を待ちます。

ライブをみるのはたしか2回目。
「ゴッチさんから、若手(20代)が参加してくれて、よかった」
という歓迎を受けたという話しを聞いて、
"えぇ-!?そんなに若いのか"って気づいたりしたくらい、
落ち着いた雰囲気というのか、
確固たるナニカがあるという印象のバンドです。
その印象の通り、ステージは素敵でした。

ラストに、ビリージョエルパイセンの"ピアノマン"という曲に、
"ブルースマン"という内容で歌詞を乗せた曲を
演ってくれたのですが、それが、どうにもすごかったです。
語彙が足りないですけれど、
さまざまな意味での"つよさ"を見たような、そんな風。
またどこかで聴きたいです。

それから、HEY-SMITHさん。
初。
勝手に4人バンドっぽいイメージだったのですが、
リハで、ホーン隊的なメンバーが登場してきて、
なんだかワクワクが増しました。楽しそう!って。
で、はじまってみたら、楽しい!
(いい意味で)わかりやすい、
ノリやすい曲をたくさん鳴らしてくれて、
「ナニソレ、ずるい!楽しい!」って。笑。
最初で最高のステージはずるい。笑。


つづいて、NAMBA69さん。
どの曲もカッコよくて、
"カッコイイと感じ(られ)るような曲の創り方を
心得ているんだろうな"っと、思った直後に、
"いや、この創り方の曲たちを
カッコイイと感じて支持してきたんだ"って気づいて、
中学とか高校で聴いていた曲の影響力のすごさみたいなものを
ハッケンしました。ガッテン。
さすがです。


そして、ACIDMANさん。
デビュー(?)直後に、完全にホレて聴いていたけれども、
ここしばらく離れていたバンド。
そして今、初めて観るライブ。
目が。耳が。釘づけでした。すごい。
めちゃくちゃカッコイイ。素敵。
帰って、持ってたアルバム聴きなおさなきゃ!って、
新しいアルバム手に入れなくちゃ!って、すぐに!って、
そう思わせてくれるステージでした。

ほいで、MONOEYESさん。
見たかった!聴きたかった!ライブで!
そんなバンドなので、
目の前で音楽が鳴っている時点で、もう最高。
昼過ぎから立ち続けたヘロヘロの両足でも、
すごい跳躍ができました。笑。
大好きな音楽です。


で、BRAHMANさん。
あらゆる方向へのエネルギーがものすごいステージ。
身近に楽しいトコロと今の日本の在りようの問題への導引が
非常にうまくて、
ずっと、恒常的に問題に向かい続けているような、
そんな様を感じました。
そういうコトが理想かも。とも。

鼎の問」のDVD見たいと、ほしいと、思っていたはずなのに、
それすら忘れてしまっていたことも思い出させてくれました。


ラストはASIAN KUNG-FU GENERATIONさん。
安定して、発信する表現の意味やその強さを感じられるステージでした。
よりいっそう直接的なMCも合わせて。
素晴らしかった。です。

それから、
「今を生きて」が聴けたのが、ただただ単純にうれしかったです。超。



最後に夢みたいなメンバーで、夢みたいなステージを、
現実で目にすることができた、最高の一日でした。


無くなればいいと思うけれども、もし来年もあったら、
きっと参加すると思います。

NO NUKES。




 

大好きだった(もしくは、再び好きになった)ACIDMANさんのMVを聴きつつ。



おわり。













スポンサーサイト
代官山でライブ!!!
っというコトで、行ってきました!
WHITE ASHさんの「Put A Smile On Your Face!」ツアーファイナルです!

会場へ向かう途中に、
今年行ったWHITE ASHさんのライブやイベントの本数を数えて、
平均したら3カ月に1回くらいみてるな。(いや、それ以上かも。)
って、気付いて、どれほど好きなんだ!と。笑。

それでも。行くたび楽しいので、それでいいのだ!っと肯定して、
開演を待ちます。


1曲目で若干のトラブルがあったものの、それすら"楽しい"に
変えてしまうのび太さんがステキでした。

"騒ぐ"ブロック、"踊る"ブロック、"リクエスト"ブロックと
次から次に魅力的な曲たちが鳴る構成も素敵。

それから、ステージがとても近くて、
メンバーの表情がとてもよく見えるなかで、
のび太さんの表情がとても楽しそうで、勝手にうれしかったです。笑。

そんな風。


彩さんや剛さんのうた声が聴ける、
初期の頃の曲が聴けたのも貴重。



ライブの度に更新されます。WHITE ASHさん。
いつも、今がイチバンカッコイイ。そんなバンドです。

いつか、ライブハウスで逢いましょう。



おわり。



渋谷でライブ!
っというコトで、行ってきました!
LAMP IN TERRENさんのワンマンツアー東京公演です!

イベントだとか対バン形式で、何度か見ているけれども、
ワンマンは初!

そして、今回から4ピースに。
(以前在籍していた大屋真太郎さんがギターに戻ってきた!)

4人で鳴らす音がどんなコトになるのかが、
めちゃくちゃ楽しみでした。ワクワクがすごい。

で。開演。

やっぱり大さんの声がとても美しくて、素敵で、
大好きだなー。って。
ほいで、4人の音がすごい!っていうのも。
楽しい!

あと、「ボイド」がめちゃくちゃ好きだな。って言うコトを、
改めて確認しました。
たくさんの曲が鳴る中で、騒いだり、拳や手のひらを掲げたり、
踊ったりするのだけれど、「ボイド」だけは、ただ立ち尽くす。
というか、ひとつの音も、声も逃さないように聴いていたい。
っというような、
そんな曲になっていました。自分のなかで。


それから、楽しい!って言う感情が昂りすぎて、
なんだか泣きそうになったりもしました。笑。
ナニ?この感情!って。

それくらいに、ただただ楽しかったです。

これからももっと、これからもずっと聴いていきたい。と、
思える日になりました。最高。

Fotor_144672773355370.jpg
キロク。



おしまい。

武道館でライブ!!
っというコトで。
行ってきました!最初で最後。SiMさんの武道館公演です!
Fotor_144662980908148.jpg


アリーナを広く使ったステージが迎えてくれて、おぉ!って。
そして、スタンディングエリアに集ったお客さんたちが、
はじまる前からギュウギュウしていて、すごっ。っとも。

そういうなんやかんやで、ドキドキ感が増した中、開演。


登場から、カッコイイ。
なにその演出!って。

そして、まさかの「KiLLiNG ME」はじまり。
からの、「WHO'S NEXT」!
これ聴きたかったやつー!って、
テンションがめちゃくちゃに上がりました。


MAHさんがステージ上を駆け巡る。踊る。めちゃくちゃ。
SHOW-HATEさんのギターが響く。そして、彼は跳ぶ!
SINさんのベースが鳴る。そして、めちゃくちゃ回る!
GODRiさんのドラムがすごい。そして、まさかの空中!へ!笑。

そんな空間で、武道館の2階席(めちゃくちゃ狭い!笑。)で、
踊って、跳ねて、声あげて、楽しんできました。


ただただカッコよかったです。サイコウ。



そして、最後に発表。

2016年横浜アリーナワンマン決定!


スゴスギ!

いくかな。いくよね。たぶん。いや、きっと。



おわりー!
copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.