ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
ウカレル。キンヨウ。



大好きな、米津玄師さんの新曲MVの一部が公開されました!

ウカレテ、うかれて、浮かれて、
ヘラヘラがすごいです。笑。


最後の、「LOSER / ナンバーナイン」米津玄師。って言う、
米津さんの声が。好きです。超。

どうしよう。

うれしい。

その気持ちを残すためだけの、キロク。



おわり。


スポンサーサイト
一九八四年。
っというコトで。

Fotor_146884695795769.jpg
ジョージ・オーウェルの「一九八四年」。です。


あるきっかけで、気になって手に取ったのですが、
その中身が、強烈で、おそろしくて、
でも読むのをやめられなくて。

だからキロクしておこうと。


たとえば、あるテーマについて、
その話題はムズカシイ!と、考える前に放り投げたり、
それ関係なくない?と、切り離したり、
思考停止して、通り過ぎるコトの怖さ。のようなものを
感じました。ビシビシと。


作品中のひとつのシーン、
ある通達の真偽について話している中で、
"それが本当であろうと、そうでなかろうと、
どっちでもよくない?"みたいな(省略しすぎてます。笑。)
結論にもっていくトコロがあって、
そこがものすごくおそろしかったです。

そこ重要なトコ!って。放り投げちゃダメな思考!って。
でもその結論になるのには、それなりの理由もあって。


環境ってすごいな。と。


たとえばすぐ手元にあって、
世界とつながるとても便利なデバイスも、
これから先はあるのが当たり前で、
ググれば(さがせば)ある程度のコトは知れて、
辞書とか電卓とかソレナニ?みたいなコトになったり、
漢字とか数式とか知る必要ある?みたいな
コトになったり、ならなかったりすると、
気付いたら思考の軸がネットになってたりして。
しなかったりして。

そういうのって、今は怖いと思うけれども、
それが全体ならふつうになって。
でもどこかでコントロールされてたりもして。


全然まとまらないけれども、
兎に角、放り投げないようにしよう。と。
通り過ぎないようにしようと。
そんな風なコトを思っています。今は。



出かける予定だったのに
その途中で喫茶店に入り、
貪るように読むくらいには、
おもしろかったので、
気になった方はゼヒ





あるきっかけ。




おわり。

赤坂でWHITE ASH!!!!
っというコトで、
前回のライブ、amazarashi × tacica 以来、
およそ1月ちょっとぶりのライブです!

この空白期間が長かった!待ちに待ってた!
ツアー初日、横浜ぶりのWHITE ASHさん。
そして、今日はツアーファイナル!

全国各地でたくさん鳴らされた「SPADE 3」の音が、
ファイナルでどんな感じになっているのか!っと。
めちゃくちゃ楽しみでした。


で。

開演。

振り返ってもニヤニヤしちゃうくらいの
素敵なラインナップ。

冒頭からすごいエネルギーの曲たち。
InsightからのSpade Threeの流れが最高。
中盤で、(のび太さん曰く)"ヒザを曲げて"ノりつつ、
サビでそのノリのまま、跳ぶ。ようなチューン。
ほいで、独特の(笑)MCをはさみ、
会場を巻き込む曲が続々な終盤。

通して、やっぱり"のび太さんカッコイイ"感が、
すごかったです。
何度もライブに行っているけれど、
まだ、言語化するには、ほど遠い。
それくらいに、ただただもう、すごいんです。ほんとう。

曲にノった時、その瞬間。
そののび太さんが、すごい。
語彙来い。笑。


それから、彩さんの跳ね(比喩)方を、
はじめてちゃんと見れたような機会だったし、
クルクル回って弾く山さんも見れたし、
大きい声(笑)をだす剛ちゃんにも出逢えたし、
ほんとう、素晴らしく楽しいステージでした。


さらに、アンコールで、
聴かせてくれた新曲たちにドキドキしたし、
1回目なのに、"この曲好き!"って
思えたりもして、とても貴重な時間になりました。

やばい。


秋にまたツアー“Sympathy For The Monster”を
回ってくれるという発表があったので、
それをまた心待ちにしたいと思います。


ライブハウスで、逢いましょう!


おわり。




追伸。
対バンライブ・ツアーが増えてきているような気がする中で、
ワンマンでツアーしてくれるバンドで(が)、
あることがとてもうれしいです。
そういうバンドを、ちゃんと聴いていたいと思います。




ほんとうに、おわり。


気付けば、また。なんにもない。7月。
っというコトで。
あっという間に8日が経過。

ポストに放り込まれるたくさんの
チラシにまぎれて、入場券を紛失しちゃったり、
手ぶらでもいけるらしい。という情報を手にして、
手ぶらで期日前投票にいってみて、
なんとなく1UPした感じになったり、
七夕なのに、願い事をするのを忘れていたり、
すでに灼熱な日々がはじまっているのに、
衣替えを忘れていたり。

なんにもなくなくはないのだけれど、
どうにもうまくまとめることができなくて、
空白のブログになっていました。

書く。と決めてしまえば、それらしいことが出てくるはずなのに、
すこし放ってしまうと、それが平気になってしまうので、
とてもよくないな。と。反省。



あ。と。

7月6日発売の
ハイエイタスさんとデニムスさんの新作を
入手して、楽しい毎日を過ごしています。



the HIATUS - Bonfire


DENIMS - "わかってるでしょ"


音楽と過ごそう。


夏が来る。

とても、楽しみな夏が。




おわり。


copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.