ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
続きの夏休み。
京都から戻って東京。
翌日に帰省。
山の日という休日ができたおかげで、
渋滞が分散するらしい。っという事前情報を信じて、
いつもは新幹線のところをバスにしてみました。
が。あれ。あれれ。
進まない。バス。埼玉県から出られない。
3か所止まりますとお知らせのあった休憩も、
埼玉県内で2か所を消費。なんてこった。
それでも眠ったり起きたりを繰り返して、
何とか到着。夕方。。
もう事前情報なんて信じないと固く心に誓って、実家へ。

こどもとあそんで、ごちそうをたべて、
ねて、おきて、ごはんをたべて、高校野球を見て、
本を読んで、親と親戚の尽きない会話を聞きながら、
相手の話題に頷きつつも、華麗に自分の話に
入れ替えていく会話術
(両者ともに意識はしていないと思うけれども)に
感心したり、アイスを食べたりしました。

あと、自分の年齢を1歳勘違いしていたことに気づきました。
誕生日が来てαになるところを、
すでにαであり、次の誕生日でβになると思い込んでいました。
1歳損した感じがすごいです。
なんでこんな勘違いしたのか。謎。
(αとβには任意の数字を入れてください。笑。)
まぁとにかく正確な情報に修正できたのでよかったです。

あとはなんだっけかな。

とにかくのんびり過ごしました。
楽しい時間は風のようにすぎました。
そろそろ日常へかえります。

最後に。
IMG_20170814_172955_394.jpg
地元名物もも太郎アイスの姉妹品を発見したので、キロク。
ももえちゃん。まさかのりんご味。

わたしは食べそびれてしまったけれども、
どこかで見つけたら、ぜひ。


おわり。

スポンサーサイト
でかける夏休み。
まずは関西。
こだま号で、のんびり京都まで。
で、近鉄電車に乗り換えて、奈良は飛鳥へ。
DSC_0890.jpg

石舞台古墳。
何度か来たことはあったはずなのに、
今回みた石舞台は、これまでより大きく、
迫力がすごく感じました。
不思議な感覚。

で、岡寺さんに参って、奈良へ。
なら燈花会という夕方からのイベントを楽しみに。
興福寺さんの景色をみつつ休憩。
IMG_20170811_165143_535.jpg
してみたものの、全然陽が落ちない。
灼熱の飛鳥を回ってきた結果、HPは20くらい。
燈花会を楽しむ自信がなくなってきたので、
後ろ髪を引かれつつ1日目を終了。

2日目は京都。
毎年恒例にしている下鴨神社さんの納涼古本まつりへ。
さまざまな本の世界にもぐって、
こんなにも知らない本がまだまだあると知って、
途方に暮れるのと、わくわくが広がるのとで、夢中。
この感覚が楽しくて、この場所に何度も来てしまいます。
あと、糺の森が単純に好きです。

いい感じのところで切り上げて次へ。
ずっと気になっていたCDを探しに。
東京のどこかのレコード屋さんにも置いてあると知って、
探しに行ったけれども、そのレコード屋さん自体を
見つけられなかったので、せっかくならば京都で。
と思って、お店へ。ホホホ座さんというトコロ。
お店は見つかったものの、肝心のCDが完売とのこと。
近くにまだ取り扱いがあるかもしれないと教えてくれたので、
100000tアローントコというトコロ。で、ありました!
ヒャッホイです。それ以外ないくらいの喜び。
だけれども、京都の路上で飛び上がったりしていられないので、
ふにふにした感じで、観光再開。笑。

有頂天家族」でずっと気になっていた六道珍皇寺さんへ。
DSC_0900.jpg
井戸に蛙がいないことを確認したかったのだけれども、
そもそも井戸に近づくことはできませんでした。泣。
小窓みたいなところからコッソリのぞくスタイルで、
井戸を遠くに見て、終了。
(詳しくは有頂天家族を読んでください。ゼヒ。)

やりたいと思っていたことを全部達成できたので、
これにて終了。満足。

でかけるっていいよねぇ。

おわり。


ちなみに念願叶って手にしたCDは、
Turntable Films 谷さんのソロです。


めっちゃいい。



ほんとうにおわり。
セイカツノキロク。
更新する要素がなくて、空白が続いているので、
とりあえずの感じで、生活の記録。

今日から夏休み。
起きて、テレビで高校野球。
5対1くらいのところ、7回。
先攻の方が負けてる。
あっというまに、9回。表。ツーアウト。
からの連打で逆転。
続いて、9回ウラ。ツーアウト。
1塁3塁。あと一本が。
でない。ゲームセット。劇的。
この感じが高校野球っぽいな。っていうのと、
この感じは夏休みっぽいや。が共存。

それを思い出した後は、帰省の準備。
お土産タスク。
小さい子からリクエストがきていたので、その捜索に。
が、なかなかみつからない。
もう別のものでゆるしてもらおうかと、
あきらめたくなったところで、
ようやく発見。安心。
思っていたよりか、かさばって、さらに重かったので、
帰宅。
それにしても、おもちゃとかじゃなくて、タオルという
消耗品を希望するって、一体どんな感覚なのか。
こどもは不思議。

その移動中はここ最近読んでいる本に夢中。
終盤だったので、重たいお土産荷物を
何度も持ち替えつつ、とりあえず読み進めて、終了。
上下巻の本で、ここしばらくかかっていたのだけれども、
そのどちらにも、一字ずつ誤字を見つけてしまって、
なんだかもやもやした読書時間でした。
がんばれ、校閲。


それから、米津さんが「割とうたっています」と、
お知らせしてくれた曲を聴いて過ごした夏休み1日目。




明日から出かけます。
本気出します。


おわり。

copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.