ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
おしまいの奈良。
飛鳥終わりの旅のキロクを、忘れないうちに。


へとへとになって、飛鳥駅を発って、奈良駅へ戻り、小休止を挟んでから、夕暮れの時間に触発されて、二月堂さんへ。

何度か前に、二月堂さんからの夕暮れを見たくて、早めに伺ったら、早すぎて完全西日の時刻で、写真も完全逆光。っという笑える事態を体験していたので、今度こそは!!っと、暮れかけの奈良駅から駆け足で向かいました。


・・・結果は、曇り空で明確な日暮れは見れませんでしたが、夕暮れの感じは素敵に素晴らしく眺められました。


今回の旅は、若草山や甘樫丘、二月堂と、さまざま登りました。

そのどこからも、なにも遮るこのないとても美しい景色を眺められました。


革新や改訂が日常茶飯事の今日にあって、維持もまた非常に難しいこととは思いますが、また次の機会に伺う際に同じ景色を見られたらいいな!?っと感じた旅でした。



訪れるたびにどんどん好きになっていきます。

まだまだ奥は深いですね、奈良も日本も。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.