ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
難やかんやの帰京。
この週末、およそ3週間ぶりに東京へ帰りました。

・・・が、その道のりは遠かった。。というお話です。

9:00発の飛行機に乗るべく8時前には空港へ。
搭乗するのはANA244便。

244

「244」便という単純な数字の並びにちょっとうれしさを
感じつつ、搭乗口で待つ朝でした。
・・・が、出発15分くらい前に、アナウンス。
「244便は整備の為、出発が遅れます。次のご案内は9時に。」

そういうこともあるよね。っと納得して待つこと15分。
再びアナウンス。
「整備を続けておりました244便は、欠航となります。」
(※アナウンスの内容は、一言一句が正確なものではありません。ニュアンスです。)

そこで「えぇー!!?」っとは言いませんが、ざわつく搭乗予定のみなさま。
9:30の便に若干の余裕がありますので、お急ぎの方は・・みたいな
アナウンスに乗客殺到。
私は、そこまで急ぎではなかったので、のんびりしておりましたが、
でも東京には行きたかったので、どうなるんだろうか?と不安ではありました。

そこでさらなるアナウンス。
「244便に搭乗予定のお客様は10:05発の便へお振替とさせて頂きます」的な内容。

その手続きの為、航空会社の皆さんは走り回っておりました。
憧れがちなお仕事だけれど、やっぱり大変だなー!っと思いつつ眺めておりました。

それから配布されたのが、新たなチケット。コレです。
フリカエ

氏名の欄に注目。フリ カエ 様(=振替さま)っと。
これを発見したとたんに、写真を撮らずにはいられませんでした(笑)
(※私は航空機搭乗にあまり慣れていませんので珍しかったんです。)


そのチケットでいざ出発。


東京も近づいてきた頃、機内に機長さんからアナウンス。
「離着陸する航空機で混雑しているので、当機は大島付近で待機を命じられています。」的な。


あぁそうですか。また遅れますか。。っというのがその時の心象です。
まぁ仕方ないよね。っと思いながら、なんとか東京へ着陸。

さあ、お家へ帰ろうと。電車のホームへ。
・・・が。

地震の影響で京急線は運休しています。


なんということでしょう。



こんなことあります?っと思いながら、モノレールを経て、何とか新宿へ。
総武線へ乗り換えようというタイミングで、何故か非常停止ボタンが
押された音が鳴り響く。

もうこの時点では。「そうですか。そうですよね。」っと、
遅れることすら納得してしまうくらいの交通運でした。

なんやかんやありましたが、午後にはお家に着くことができました。


新幹線の方が早かったんじゃないか!?っと思うような
経験を経て、たどり着いた自宅は、やっぱり出発した時のままで、
でも人がいなかったことを感じされる匂いを発していました。


戻りの便はスムーズでしたが、2週間後に
戻ってくるときは、うまくいくといいな!?っと心から思えた週末でした。

おしまい。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.