ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
shamanippon ship!!
っということで、行ってきました!!
奈良へ。

shamanippon shipへ。

入って早々、オドロキました。
ステージまでの近さに。そして、弦楽器の多さに!

何人ミュージシャンがいるんだろう?っとワクワクするくらい、
ステージ上に、ギターやベースがたくさんセッティングされていました。


そして開演。

サプライズ!?っというのか、驚くような演出で始まり、
くにのうた。

その後も、素晴らしい、たくさんのミュージシャン・アーティストさんたちが
奏でる楽曲は、そのどれも、めちゃくちゃかっこよくて、めちゃくちゃ楽しかったです。

ステージ上のすべての場所で、カッチョイイ音が鳴らされてるので、
どこ見ても楽しいのです。


竹内さんと佐藤さんが、新たな“くに”をつくろうとしている(笑)感じも、
すごい楽しいし、かっこよかったです。

なんか、竹内さんの鳴らす音に、すごいな!!っと思う局面が
たくさんありました、今回。(いや。いつもかっこいいんですケドね。)


「ひとからなにかへと」のアレンジも、超イイ感じ~。テヘペロ。でした。
踊れる曲になってました。スゴイ!!


あとは、メンバー紹介。
あの時間、もっと長くてもいいのになー。っというくらい、
全編楽しかったです。

kenkenさんのベース、指どうなっているんですか!?っというくらい、
早くて、すごい音を鳴らしてくれたのです。
SWING-Oさんのフリにちゃんと乗っかってくれたかわしまさんも素晴らしかったのです。
まさかのSWING-Oさんと十川さんの音に、kenkenさんが、ちゃんと(?)、コケてたり、
客席を使って魅せて下さった、スティーブさんには、思わず「すごい!」っと
わりと大きめな声を上げてしまいました。

そして、客席を回って下さった、剛さんの音も。

全部、ぜんぶ。
楽しかったです。素晴らしかったです。うれしかったです。


めっっっっっちゃくちゃ、貴重な時間に出逢えました。


あと。ストロボ効果を使って、剛さんがダンスする姿を見せて下さったシーンは、
記憶にきっちり焼き付けました。あれ、すごいかっこよかったです。


本当、行くことができて、よかったです。


帰り道、一定の距離で照明を設置して下さった心遣いにも、
驚くとともに、感謝しました。


素晴らしい一日でした。


ありがとうございます。
本当、ありがとうございました。



おしまい。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.