ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
下鴨神社さん。古本市。あこがれの。
っということで。
夏休み2日目の記録です。

森見登美彦先生(はまった作品の作者を「先生」と呼ぶ癖があります。例。〝ミスチル先生″)作の
大好きな作品、「夜は短し歩けよ乙女。」を読んで以来、
憧れの場所だった、下鴨神社さんの夏の古本市へ!!

あまりに憧れ過ぎてて(笑)、行ったら、満足して帰ってくるんだろうな!?っと
想定していました。

・・・・けども。いい意味での想定外。


生まれて初めての古本市。
想像以上の集客と、ありえない棚出し。

・・・自分の生まれる前に発行された書籍が満載。
アンド。無秩序なラインナップが、めちゃくちゃ新鮮でした。

ある書店で、古書を購入したら、「横にある新書を一冊(サービスで)ご自由にどうぞ。」っと。
なんですか、この世界!!(笑)

まんまとはまりそうです。


っという感じで満喫したところで、おしまい。
突然の雨を避けて、休憩の後、渡月橋へ。

観光です。

ふらふらして、嵐電に乗って(初!)、京都市街へ。


オリンピックが見たい夏休み。夜遊びはおやすみです。

そのせいか(?)、バレーボールのメダル獲得の瞬間に立ち会えました。
サイコウ。

素晴らしい夏休みは続きます。



福岡に帰って「おもしろい」を見て、帰省です。

まだまだです。

素晴らしい夏です。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.