ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
ロバート・キャパ。
の写真展に行ってきました!

先週に引き続き、横浜です。
ロバート・キャパ/ゲルダ・タロー 二人の写真家」という写真展です。


キャパと、キャパの相方、ゲルダ・タローさんの写真が歴史の順に、たくさん。

キャパの有名な「崩れ落ちる男」の崩れ落ちる前の雄姿を、ゲルダ・タローさんが写していたり、
超有名なノルマンディー作戦の写真が、現像の途中でいくつもダメになってしまって、
少ししか残らなかったなど、興味深いコトがたくさんありました。

あと、ゲルダ・タローさんが空を広く取り入れる構図で写していたり、
キャパが依頼によって偏った撮り方をしていた過去とか、その後の写し方の変遷とか、
基本「人」を、市井の「人」を、中心にとらえることになっていった経過などを
解説によってガクシュウしてきました。
楽しかった。

そして、日本を写した写真も。
東京駅のホームの人、浅草寺近くのコドモ、東大寺さんを見学する修学旅行生、
四天王寺さんのお祭り?的なイベントに参加するみなさん。
焼津や、大阪の昭和町、それに昭和天皇のお祝いに集う人々なども。

その当時の雰囲気を感じれるとともに、自分が訪れたことのある場所に
キャパも行っていたのか!っと、うれしい気分に。


1359792298146.jpg

3月24日までやっているみたいなので、オモシロソウ!っと思ったら、
どうぞ。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.