ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
観 -KAN-
永田ガラさん作。

室町時代あたりの能を舞う遊芸人の話し。

これだけ書くと、「なんじゃ、とっつきにくそうな」っと感じるかも知れませんが。

全く。そんなことないです。ほんとうに全く。


自分でもびっくりするくらい夢中になりましたよ
出てくるすべてが魅力的です。

能か、舞か、その時代の演舞をみたくもなります


とにかく好きな感じでした。

別作があったらきっと近々読んでると思います


みんなに広まるといいなぁ。。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.