ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
代官山でライブ!!
っというコトで、行ってきました!
米津玄師さんのライブ「帰りの会」です。

チケット抽選に当たった時からからソワソワしていて、
でも、現実味がなくて、でもドキドキして。
そんな不思議な感覚のまま会場へ。

"初"ライブ。っというコトで、周りのお客さんたちの熱もすごい。
みんな「ドキドキスルー」とか、「キンチョウスルー」とか、
「ステージチカッ」とか、ソワソワ感がたくさん聞こえてきました。
もちろん私も。


そして登場。熱がすごい。

「街」からスタート。
ずっとずっとUSTで声だけ聴いてきた彼がすぐ目の前に。
そしてうたっている。ギター弾いている。
夢みたいなはじまり。
そして「リビングデッドユース」へ。

過去2枚のアルバムの一曲目を冒頭に。


それから立て続けにたくさんの曲たちを。
盛り上がる楽しい曲たちをラインナップしてくださったように感じます。

めちゃくちゃ熱かったし、暑かった。笑。

MCでは、これまでの作品のつくりかたとか、
今の曲作りへの考え方とか、ライブまでの心持ちとかを、
丁寧に話してくれました。
そのひとことひとことが、とてもうれしかった。

最後の方の彼の表情が、うたう感じが、
登場の頃と、変わったような感じがして、なんというか、
このライブに来れて、ほんとうによかった。という気分になりました。


海と山椒魚とか、乾涸びたバスひとつとかが、よかった。

ゴーゴー幽霊船とかTOXIC BOYとかで騒げたのが、よかった。

サンタマリアが聴けたのが、うれしかった。

遊園市街のラストにびっくりした。

単刀直入に言うと、楽しいです。が、うれしかった。
とてもうれしかった。


そんな風。


なんやかんやありまして、とてもいい日になりました。
2014年6月27日。


おわりー。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.