ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
幕張でフェス!!
っというコトで。遂に!行ってきました!
COUNTDOWN JAPANです!!

会場に到着するや否や、ゲスの極み乙女の入場規制アナウンス。
それを横目にthe chef cooks me(以下、シェフ)のステージへ!
途中、案内係の人による真逆の入口誘導に翻弄されつつ、
なんとか開演直前に到着!

オーディエンスを煽るスタイルで安定の登場。
ハローアンセムでスタート。

初めてのCOUNTDOWN JAPANで、
一発目にシェフのステージが見れて、
大好きなハローアンセムが聴けた時点で、正直カナリ満足してました。笑。
でも、それからずっと楽しい時間は続き。

なんやかんやあって、まさかの。
ずっと聴いている人も、初めてみる人も、誰も知らない新曲やります!宣言。

わー!って思いつつも、耳が夢中。
「RGBとその真ん中」の中のどれかかな。っと想像しつつ、耳は夢中。
その後に続けて、"PAINT IT BLUE"

わー!って。また。ワー!って。それがシェフのハイライト。
あと、シモリョーさんが厚着。っていうのと、
ニーチェ先生(ギター)の散髪したての感じと、新スタイルのメガネの感じも。笑。


そのあとは、Gotch Bandです。
このステージはハイライトとかないです。全部が素敵。ただただ幸せな時間。
あえて上げるとすれば、
「このステージに集まってくれたみんな(観客数)程、俺のCDが売れていない」
とつぶやいた後藤さんと、ラストの"A Girl in Love"でのアウトロあたりの井上さんのギター。
おもしろすごい音を弾く姿が、急に、急激にロボット的に見えたのと、手、どうなってるの?っとい思うほどの速度。
すごかったです。


それから、学生時代に聴いていて大好きだった、GRAPEVINEのステージへ。
ライブは初。
スタートが"Reverb"という懐かしくも知っている曲で、とてもうれしい気分のなか、
次々に曲を演奏。その曲たちがもう。すごいカッコイイ。超絶カッコイイ。
西川さんと田中さんのギターの並び・音がすごい。ナニコレ!的。
"光について"での終わりも素敵でした。ライブ行かないと!
そう感じるくらいすごかったです。


つづいて、クリープハイプさんへ。
ステージも客席エリアもめちゃくちゃ広くてびっくりした!ココ!?っと。
でも、あいかわらず皮肉屋の尾崎さんのMCは健在。笑。
ハイライトは、"ラブホテル"での途切れのくだりでの「靴のせい」です。
(大変盛り上がっている中、履いているくるぶしまでの靴下が、踵が脱げて妙な感じになっていることについての一言。)
あと、"かえるの唄"も。まさか!と。

そして、最後にサンフジンズ。
初見だし、初聴。
だけれど、素晴らしいメンバー3人が集まって、
素晴らしい音が出ないわけがない!っということを
まんまと見せつけられたステージでした。
巧みさ。みたいのがすごい。


そんな感じ(一部割愛)で初のCOUNTDOWN JAPANを終了。
豪華な一日でした。


帰り際!にシェフのタオルを買っちゃうという、妙な行動が出ました。笑。

2015年1月16日。渋谷で新品のタオルを持っていたら、それは私です。笑。
優しくしてください。


とてもたのしい年末の一日でした。とさ。


おわりー!

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.