ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
ひたちなかでフェス!!!!
っというコトで、ついに!行ってきました!!

DSC_0037.jpg
ロックインジャパンフェス!です。

早朝に出発して、到着した時間には、すでに晴天!っというか、
暑いくらいの気温でした。初!のひたちなかです。

トップバッターでみたのは、ゲスの極み乙女。さん。
GRASS STAGE。
ヴィジョンに映った客席というか、お客さんエリアの映像が、
すさまじく(広く、多く)て、それに感嘆する一方で、初めて見る、
ゲスさんのステージがとても楽しかったです。

それから、川谷さんが楽しそうに、熱中して、ギターを弾く姿が、
なんとなく意外で、でもとてもすてきでした。
(さまざまなバンドでさまざまな役割を担っている印象だけれど、
やっぱりギター少年だよね。みたいなトコロ。が。)


それから、きゃりーぱみゅぱみゅさん。
きゃりーさんの音楽の前では、
みんなただただ、たのしそうに振り付けを(それ以外でも)、
おどっていて、すばらしく平和なシーンでした。
DSC_0039.jpg
昼ビールキメちゃいました。笑。


そして、くるり。
「暑い」と言わないと宣言した岸田さん
が今日は「あったかいねぇ」と、
表現する姿にさすが!っと思いました。
勝手に。笑。
昼下がりにひびく岸田さんのうた声は、
とてもすばらしかったです。

それから、東京カランコロンさんへ。
"灼熱"の表現がまさに思い浮かぶくらいの
炎天下でしたけれども、とても楽しかったです。
アルバム「UTUTU」聴いててよかった。
笑うドッペルゲンガー」が聴けたのも。
演奏中に、いちろーさんのリミッター外れる感じがとても好きです。笑。
あと、OL風の姿で、謎な行動をしていた
ベースの人のキャラクターが、
めちゃくちゃ気になったので、
今度、またライブに行ってみようと思います。


それから、木村カエラさんのステージ。
「sonic manic」が鳴り響くところへ。
知っている曲も、知らなかった曲もあるけれど、
そんなこと関係ないくらいに全般で、
うつくしく、たのしいステージでした。
「TODAY IS A NEW DAY」が、めちゃくちゃうれしかった。

そのあとはSpitz先生のステージ。
ほんとうに存在しているんだな、草野さん。笑。みたいな、感じと、
ここまで育ってくる間にさんざん聴いたたくさんの曲たちが
目の前で、生耳に響いてくるのがフシギな感覚でしたけれども、
ステージで、鳴っている音が、ほんとうに素敵でした。

パーティーミュージック、SOIL&"PIMP"SESSIONSさんの
最高に盛り上がるステージを経て。

遂に。

米津玄師さんのステージ!です。

真っ白な衣装で登場した米津さんの1曲目は、
「ゴーゴー幽霊船」
初めの”1.2.3!”の声にチカラを感じました。とても。
それから、「駄菓子屋商売」。
ハンドマイクで、おどりながらうたう米津さんが、やっぱり今日も、ステキでした。
ただただ、ファン。笑。

まさかの来年のツアー発表とか、
まさかの「パンダヒーロー」とか、
まさかの「マトリョシカ」とか、
からの、まさかの「アイネクライネ」とか、
まさかの、まさかの、新曲「アンビリーバーズ」とか、
もう、全部。全部が、サイコウでした。
ただただ、ファン。笑。


小学生の絵日記みたいですけれども、
素晴らしい!とか、楽しい!とか、素敵!があふれた1日でした。


DSC_0054.jpg
最後に素敵な花火を見て、おしまい。



なんで、今まで来なかったんだろう。
ロックインジャパン。


また来よう。行こう。っと思った、夢みたいなほんとうの1日でした。









一夜明けてもいまだにへらへらしています。笑。

今度はみんなで行きましょう。




おわり。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.