ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
有楽町でライブ!!
っというコトで。行ってきました!
ASIAN KUNG-FU GENERATIONさんのツアー、
「Wonder Future」東京公演!です!
15日と16日。両日!へ。

もう。なんというか。
シンプルに、ASIAN KUNG-FU GENERATIONさんが
鳴らす音楽が、すごい好きだ。
というコトを確認するような2日間のライブでした。


「Winner and Loser/勝者と敗者」がつよく届いたり、
「Wonder Future/ワンダーフューチャー」が、
本編の最後に鳴った時に、
その曲の大事さ、みたいなものを感じたり、
「君という花」の求心力にオドロイたり、
建さんの「シーサイドスリーピング」が
なんだかとても素敵だったりした、1日目。

「ネオテニー」のコトバのひとつひとつが響いたり、
「君の街まで」から「遥か彼方」の流れに、さまざまな感情を
ひっぱりだされたりした、2日目。

両日を通じて、「マーチングバンド」や「今を生きて」、
「Standard/スタンダード」がやっぱり好きだ!っと
再確認できたコト。

「青空と黒い猫」が実は大好きだったことを知れたコト。

ライブで聴く「Opera Glasses / オペラグラス」が最高に素敵だ。
というコト。


文字でキロクするコトがムズカシイけれども、
楽曲を通じて感じたさまざま全てで、
今回のツアーを、ライブを楽しんできました。

あと、プロジェクションマッピング的なものを駆使したステージも
とても素晴らしかった。です。


そんな夜達。でした。
とてもすてきな、いい、夜達でした。


またどこかで逢いたい。と思います。




おわり。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.