ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
チャンスをつかむ人、ピンチをつかむ人。
著者、松田公太さん。

なんだか最近、感覚が鈍くなっているような気がしていて、それを取り戻す足掛かりを掴みたくて、こんな本を読んでみました。

ピンチとチャンスは、点で見たらイメージ的にも、実質的な意味でも全く逆ですけど、線でみたらつながる、関連しているものなんです。と。

未来を、先を想像して、今なにをやるかを考えなくちゃ。ですね。

さっき読んだ「おおきく振りかぶって」の最新刊にもそんなシーンがありました。


…目的を設定しよう。です。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.