FC2ブログ
ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
サーキットイベントへ行く。
まさかの歌舞伎町。
まさかの悪天候。
それでも行ってきました!

まずはヒトリエ。
"絶対的"ではじまって
"アンノウンマザーグース"の流れでもう楽しい。
このあとも楽しい予感しかない。くらいの
テンションで、それに違わないセットリスト。
"ワンミーツハー"がとてもよくて。
そして、"センスレス・ワンダー"を演ってくれたので、
シノダさん特有のステップが見れました。
これ見れるのがめちゃくちゃうれしくて、
好きすぎて笑ってしまう。
さすが。

King Gnu
楽曲がキニナッテいたので、聴きに。
拡声器から響くうたごえが
めちゃくちゃカッコよかったです。
あと、なんか自由。
ほんとうに好きな音楽を、好きなように、
鳴らしているんだなぁ。みつを。
みたいな、そんな空気感がありました。素敵。

名前きいたことあるシリーズで、
トリプルファイヤー
えぇ?って思うようなうたいだしから、
ぐんぐんと引き込まれるようなコトバの並び。
一個ずれたらもうぜんぜんダメになるような、
綱渡りみたいな音楽。でも全然ずれないから、
見ていられる。バランス。
発信することが身近になったからこそ、
音楽を聞くことや鳴らすことのハードルが
さがったというか、
簡単につながれる環境があるからこそ
出てきた音なんじゃないかな。とか思ったり。

名前きいたことあるシリーズ2。
突然少年
セッティングからのリハ1曲で、
エネルギー爆発具合がすごいことが
わかりました。
トリプルファイヤーが最近に近しい音楽なら、
このバンドは、いつかのだれかにあこがれて
鳴らしているようなバンドたるバンド。
"エモーショナル"では足りないエネルギー。

たしかいつかTHE LITTLE BLACKと
対バンしてたよなってコトで名前知ってました。
Yellow Studs
コトバがつよいなと。
あと、うまくいえないけれども、
好きかも。の欠片みたいなものがありました。
もっとちゃんと聴いてみたい。イエスタ。


THE LITTLE BLACK
2018年からライブ音源の
フリーダウンロード
をやってくれていて、
それを聞いてきているので、どんどん音楽が入ってきて、
イントロであの曲!ってわかったり、
曲の転調みたいなものに合わせられたりして、
完全にライブが楽しいものになっていました。
(これまで行ったのももちろん楽しかったことに
まちがいはないんだけれど、曲を知ることで一層)
あと、彩さんのベースがとてもつよく聴こえて、
心地よくて、かっこよくて、
なんかどんどんすごいなぁ。って思ったりしました。
(作文感)
次はワンマン


最後にZantö
いちばんはじめのステージを見ちゃったから、
気になってしまう。
曲をしらなくても、
楽しく跳ねられる、ノれる曲や
バシっと決まる曲たちがかっこよかったです。
あと、MCで塔山さんのマイクを奪い、
独占して話すシンペイさんが好きです。笑。
アルバムは、7月4日発売。


悪天候により若干さむいくらいの歌舞伎町を
歩き回ってたくさんの音楽に逢ってきました。

最高だな。


おわり。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.