ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
舞王。
著者、永田ガラさん。

前作「観-KAN-」に出会ってファンになった永田さんの次の作品です。

今回もまた、やっぱり楽しかった。です。


観客だけでなく、天や神に捧げられる舞がとても魅力的に描かれているので、脳内で田楽や猿楽が想像・創造されます。
実際に見たことはないんですが。。

でも、それくらい伝わる作品です。

作品中の時代で感じたいのはもちろん、日本の伝統的な芸能を見たくなります。


とにかく非常に魅力的。
たくさんの人に出会ってほしい作家さんであり、作品です。


続きが、もう1タイトル出ているみたいなので、近々に。
読みたいな!?っと思っています。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.