ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
世界報道写真展。
っということで。
今年も行ってきました!

世界報道写真展」2016へ。
Fotor_147470583054094.jpg

毎年ブログにキロクしてるかと思っていたけれども、
してたりしてなかったり。
あいまい。よくない。

っというコトで、とりあえずキロク。


見に行かないと知らないこと、
知れないことばかりの世界なので、
兎に角、これだけは、この写真展だけは、行こう。と、
決意している重要な場です。

写真について文字で起こすのは、
無粋な感じがしますし、
適切に表現できる語彙も持ち合わせては
いないけれども、それでも。

"難民"について、思いを巡らす時間になったし、
学ぶ場となる学校的な場所が、非常に苛酷な
(苛酷という言葉では足りないくらい)環境である
国があることを知ったり、
大国中国の、日本には届かない事故や大気汚染が
写されていたりしました。
絶滅寸前の動物たちと、それを保護する人も。
抗えない自然現象と、その影響を受ける人々も。
中には、どんなに精巧に描いても、
創れないような、描けないような、雲もありました。


シャッターを切ったその前で起きている、
2016年の出来事に、
何を思うコトが適切かはわからないけれども、
それがあったことを、今日一日でも、
知れたことがよかったと思います。
知らないままの明日よりか。


そんな風。



おしまい。



絵と漫才を観に行くの巻。
っというコトで。
イロイロ観に行ってきました!


まずはコチラ。
IMG_-8i39ck.jpg
羽海野チカさんの原画展です。

入るとすぐに、
コミックの表紙画だったり、タイトルページだったりの
カラーイラストがたくさんならんでいて、
とても鮮やか。
で、ふと気づいたのが、"塗らない"白。
画用紙そのままの白の使い方が、すごいな。って。

でも、会場中をまわるうちに、わかりました。
マンガって、基本白黒だわ。って。笑。

線を引くか、引かないか、
黒を塗るか、塗らないか、
トーンを貼るか、貼らないか。
そういうシンプルな世界。

そのなかで、あらゆるシーンを
描きだすのだから、白という表現が重要となるのは、
わかるなぁ。と。
なんとなくだけれども。

あと、マンガとして読むときには、
(印刷によって)感じられなくなっている
黒塗りや、線の強弱が、当たり前だけれど、
はっきり見えて、ほんとうに、手で、書いているんだな。っと。
その質感によって、生み出されている現実感が、
伝わりました。

すごかった。

もう終わってしまったけれども、
もし機会があったならば、どうぞゼヒに。



それから、漫才を観に、東京キネマ倶楽部へ。
ツッコミの西野さんが独演会と銘打って、
8月12日~19日まで、毎日公演。
そして、この日は"独"演会の名の下の
キングコングライブです。
相方梶原さんをよんでの漫才です。

キングコングとして、漫才をした後、
独演会としての西野さんひとりしゃべりが
あるのかな?っと思っていたけれども、
時間全部で漫才でした。
およそ1時間30分。

ものすごいエネルギーの中、
めちゃくちゃ笑ってきました。
まじで最高。
笑い過ぎて涙。みたいな経験を
たぶんおそらく初めて体験しました。笑。

それくらいすごかったです。

その空間にいる人たちみんなで、
ただただ笑ってるってすごいです。
平和。

またきたい。そう思います。



いい1日でした。
8月15日。


おわり。

六本木でナンバーナイン!!
っというコトで。行ってきました!
9番目の芸術を展示したルーブル№9です。

16名の漫画家がルーブル美術館を取り入れた作品を描き、
その作品中のいくつかのシーンを展示。

大好きな松本大洋さんが参加していることと、
大好きな米津玄師さんが音楽を担当していること、
さらには、イラストも特別展示されているとのことで、
引力がすごい展示会です。

DSC_0501.jpg DSC_0506.jpg
キネンのキロク。


入場してすぐ、米津さんの「ナンバーナイン」が鳴ってて
ニヤリとしたのも束の間。
あっという間にマンガの世界へ。

当たり前ですけれど、16通り。
そのどれもが違うアプローチで、
それぞれが魅力的でした。

がっつり夢中。

ほんとう、おもしろかったです。

各作品それぞれ一部ずつの抜粋展示なのですが、
全部読んでみたい!って思います。

グッズ売り場的なところで、全部売ってるのかと思いきや、
全ては置いていなくて、残念。

それでもとても貴重な体験でした。

Fotor_147080500174378.jpg
ついでにキネン。


夏休みのはじまり。いい1日。


おわり。

"あの"日を境に。
っと、のちに言われるような日が、
また1日増えちゃいました。


そんな中で。
できることと、平穏を。


ふつうに。平和に。


祈り。




おわり。

サクラばっかり見る1日。
っというコトで。
春に逢いに、今日も。

Fotor_145956320663847.jpg
うつくしかったです。とても。

なんかよくわからないけれども、
すこし泣きそうな気分になったりしました。
気のせい。笑。


それから移動して。

靖国通り。
DSC_0299.jpg
車が通る道がこんなにもきれいなんてすごい。と。

事故ふえないかしら。とかも。
見惚れるでしょ。完全に。


まっすぐ歩いてて、気づきました。
Fotor_145958885745830.jpg
遠く、とおくに。スカイツリー!
見えるのか!って。
(拡大してください。笑。)


幸せな気分満点で、散歩。
千鳥ヶ淵方面へ行こうと思っていたのですが、
サクラよりか人の方が多すぎて、
ちょっとひいちゃって、断念。

武道館も横目に。
DSC_0305.jpg
さんざん写真撮っているのに、
指入っちゃう残念さ。笑。


それでもカナリ素敵な景色を見られたので、
本日は終了。


サクラってすごい。ね。



明日はどこにしようかなぁ。



おわり。

copyright © 2018 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.