ふつうのブログ。
好きなもの、スキナコト、たのしい、うれしいを。いつも。ふつうに。
夏。古本まつり。なら。
っというコトで。
DSC_0507.jpg
恒例の夏の京都へ。

目的はひとつ。下鴨納涼古本まつりです。
京都についてまっすぐに糺の森へ。
Fotor_147088852213856.jpg Fotor_147089932768370.jpg

あの本!この本!っていう目的はなくて、
ただただ、ならぶ本たちの背表紙をみて、
気になったらすこし手に取ってみたりして。
そういう時間です。

全然知らない世界、触れたことのない知識が
ぎゅうぎゅうにつまった森の中で、
夢中になってあそぶ、とても楽しい夏休み。

気付いたら3時間くらい経っていて、
さらに気付いたらへとへとで、
それまでにおもしろそうな本に
2冊逢えていたので、ここで終了。

見てまわれなかった、残りいくつかのお店の棚に、
後ろ髪をひかれつつ、
でもヘロヘロで、糺の森を後にしました。

いくつか神社さんをまわる予定にしていたけれども、
そんなエネルギーもなくて、
その消耗に自分でもびっくりしつつ、休息。

オリンピックの卓球の試合を見て就寝。



ほいで起きて、また卓球の試合。
終わって出発。
"庵土流"(アンドリュウ)って書いたキャップをかぶった
外国の方を発見して、すこしニヤリとしたあとに奈良へ。

IMG_20160812_141022.jpg
なんだか、どうしても、この景色が見たくて。
この構造が好きです。長谷寺さん。

この日も灼熱だったけれども、
とても貴重な旅になりました。

それにしても移動中の電車の中で、
あっという間に眠っちゃう自分にびっくりする。
そんなにも疲れている?笑。


まだまだ続く、夏休み。


おわり。

のこりのおかやま。
っということで。
直島を満喫した、のこりのおかやま。


はれの国の。
CgxGPsbUYAAa9Lq.jpg
お城。


あと、お土産を買おうと思ったのですが、
概ね広島さんのお土産ばっかりで、
ちょっとウケました。

岡山さんは、きびだんごメインで、
あとは桃とかマスカットとか。

がんばれ、おかやま。って、
なんとなく。笑。



でも、楽しかったです。


おしまい。

白地図をぬりつぶす旅。島へ。
っというコトで。
カナリひさしぶりに行ったコトない場所へ。
行ってきました!

飛行機と、バスと、電車と、船を乗り継いで。
およそ半日。

目的地は、
IMG_20160423_174458.jpg
直島!です!


そして、なかでもイチバン来たかったのは、
地中美術館!です。
Fotor_146137952134037.jpg


入って早々。もう楽しい。
そんな建築構造。
それが、この美術館の
4人の作品のうちのひとつ。

そして、のこりの3人の作品もそれぞれにそれぞれ。

楽しみが極まりすぎて、
なんだか勝手にドキドキして、
どうなってんだ?ってワクワクして、
ナニコレ!ってフシギで、
右脳キュルキュルに稼働して、
めちゃくちゃ楽しかった!という体験になりました。

美術館なのだけれども、
"体験した"という感覚。

来れてよかったです。
心から。


それからベネッセさんのミュージアムをみたり、
海を横目に散歩したりしてきました。

DSC_0337.jpg
静かで、とてもいい所でした。


いつか海のちかくで暮らしたい。

そんなコトを思ったりも。


貴重な1日になりました。とさ。


おしまい。

旅のはじまり。
っということで。
2016年の旅はじめで、行ってきました!
行先は、もうここ数年で恒例になっている奈良。です。

まっすぐ向かったのは明日香村。
厄年を超えたお礼参りに。

Fotor_145352714353462.jpg
遠くの山がかすむ景色がなんとなくこの場所らしくて、
とても好きです。


それから、街へ戻って、
この旅最大の目的「若草山焼き」へ。
っと思っていたのですが、雨。

"開催します"との表明はあったものの、
どのくらいの雨までこらえられるのか、は微妙。
それでも、兎に角会場方面へ。

人の流れに乗って、時間を待つと、
上がりました!花火。
IMG_20160123_194246.jpg
焼けてました。山!

めちゃくちゃさむかったけれども、
めちゃくちゃ貴重な体験ができました。

最高。



DSC_0200.jpg
大好きな興福寺さんの五重塔を見つつ、終了。


何回きても、イイネ。奈良。

そんな風。


おわり。



夏休み!京都!続き!
っということで。つづきです。
京都で2日目。

IMG_20150812_141513.jpg
この度の目的と言ってもいいくらいの場所。
下鴨神社さんの納涼古本まつりです。

ふつうの本屋さんもたくさん行きますけれども、
この古本まつりさんは、想像を超えた棚だし。というか、
無秩序。くらいの勢いで、あらゆる分野の書籍と出逢えるので、
とても楽しい場所です。

知らない世界の本の背表紙を見て回りながら、
さまざまな想像をめぐらせて、ふだん使わないアタマを
キュルキュルさせて、さんざん散歩してきました。

楽しかったです。とても。
そして、疲れもしました。とても。笑。


DSC_0074.jpg
もちろん下鴨神社さんにもお参り。

みなさん本に夢中なのか、境内は意外にすいていました。


それから、北野天満宮さんへ。

キュルキュルしたアタマが、もうすこしよくなりますように。と、
お願いしてきました。


古本まつりに時間を費やした結果、
今回の京都奈良旅はこれで終了です。

DSC_0085.jpg
何度来てもつい撮ってしまう京都タワーさんとさよなら。


夏休みはまだまだ。
楽しいよ。夏。


おしまい。




copyright © 2017 ふつうのブログ。 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.